新型aibo 到着までに個人的に気になることを調べる☆(随時更新中)

11月1日の新型aibo公式発表前にあった噂の段階から"発表されたら絶対購入する"と決めていたので、先行予約開始になったらすぐに予約(1回目に失敗したため実際予約できたのは2回目だが)してしまいまだわからないこともいろいろbearing
大まかなことはaiboの公式HPにあるQ&Aで確認ができますが、個人的にはそれ以外にも気になっていることがいくつかありますrock
ということで、ここでは個人的に気になったことについて調べたり、サポートに確認した内容をメモ代わりにまとめておきたいと思いますpencil

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Q.2回目予約分の到着日程はいつ頃確定しますか?
私が2回目の先行予約で注文した分は出荷予定が目安1月21日頃となっています。(購入画面では1月11日頃お届けと出ていたのですがw)
発売日から10日後が出荷目安となっていますが、最終的にお届け予定日が確定するのはいつなのかは非常に気になるところなので聞いてみました。

A.確定するのは1月中旬の発売以降
1月21日頃となっているので出荷の目安はその通りだそうですが、実際にお届け予定日が確定するのは1月中旬頃とのこと。
あくまで予定であり変更になることもあるので最終的なお届け予定日は個別で配信されるメール(現時点では1月中旬頃に届く)を確認してくださいとのことでした。
2回目予約分のお届け予定日が発売前後まで確定しないことがわかったので、それまでいつになるのかそわそわすることになりそうです。

-

Q.「本体へのMy Sony ID事前設定」とはどこまで設定されて届くの?
名前や性別は届いてから設定できると書かれているこのオプション。
すべてをはじめからやったほうが愛着が湧くから自分で設定するか悩みましたが、結局は事前絶亭をして送ってもらうほうを選択しました。
連携とは具体的に何なのだろうか?

A.aibo本体とMy aiboを連携させるためのMy Sony ID設定と専用SIMの開通作業
具体的にはこの2つの点が主になっているそうです。
aibo本体にMy aiboを連携させるためにはユーザー登録が必要であり、そのユーザー情報をMy Sony IDと連携させて届いたらすぐにログインできるようにしてくれる作業。
そして専用SIMの設定も行ってくれるので、最悪自宅のWi-Fiを設定しなくてもそのまま使用が可能になるようです。
逆にWi-Fiなどの設定は届いてからすることになるので、名前や性別以外にも設定項目は存在する。

-

Q.月払いの途中で登録しているクレジットカードを変えても大丈夫?
aibo本体は一括購入で普段大きいものなどを購入するクレジットカードを登録して購入したが、月払いにしたaiboベーシックプランは後に携帯電話料金など毎月のものを払っているクレジットカードで支払いたい。
このような場合に登録しているクレジットカードを変更しても良いかという疑問が出てきたため、可能となる時期も含め聞いてみました。

A.変更後の請求分より新たに登録したクレジットカードで決済
請求は月ごとに行われるので新しいクレジットカードを登録した翌月の請求からが切り替わる形になるそうです。
ただしaibo自体の請求がかかっていない間に新たなクレジットカードに変えてしまうとそちらも写ってしまう可能性があるので、今回の場合は変更はaibo本体到着後の手続きがいいようです。

-

Q.公式ページに20cm以上の段差を検出可能とあるがそれより低い場合は?
実は購入してから一番気になったのがこの段差検出の件。
普段私が一番生活している部屋には約17cmという公式が出している数値からすると微妙な段差がある。
それほど高いというわけではないけれど、もし検出できずそのまま落下するようであれば破損のリスクはどうしても高くなります。
という事でサポートに聞いてみました。

A.感知ができず落下してしまう可能性も考えられる
サポートの方の話では約20cm以下の段差の場合には認識・感知ができず落下してしまう可能性も考えられるため、落下の懸念のある場所での使用は避けてくださいとのことでした。
まぁ絶対検出できないというわけではなさそうですが、これはちょっと心配な部分ですね。
実際に届いてから様子を見ながら動作させてみようと思います。

-

Q.昇り降りが可能な高さの段差はどれくらい?
これは上記の段差検出に関する回答内にて記載をいただきました。
私自身あまり考えていなかったので盲点です。

A,目安はチャージマットの厚さ約1cm程度
基本的に上り下りができる高さはチャージマットの段差(約1cm程度)とのこと。
それより少し高めでaiboが検出できない段差があると関節に無理な負荷が掛かったり、本体に傷が付く恐れがあるそうなので注意が必要そうですね。
できるだけフローリングや関節に巻き込まれにくい毛足の短いカーペットの上で使うことを推奨しているそうです。

-

Q.aiboをペット用サークルなど物理的に囲まれて中で使用しても良い?
もし17cmの段差を検出できず落下してしまう場合の対策として、ペットサークルで囲って稼働させるという方法も考えました。
実際過去にこの方法で犬を買っていたことがあるので、転落防止策としては良い気がしますがaiboの場合はどうでしょう?

A,ペット用サークルで囲われた場所で動作させても問題ありません
機能としては行動範囲の制限ができませんが、ペットサークル等で物理的に囲って使用しても問題ないそうです。
外部から力が加わった場合にはaibo側が力を抜く仕様になっているそうなので、格子状のパネルでも挟まって折れたりする可能性は非常に低そうです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

順次追記中(最終2017/12/16)

| | トラックバック (0)

新型「aibo」3回目の先行予約が12月20日に決定☆

過去2回の先行予約が30分以内で終了してしまっているソニーエンタテインメントロボット“aibo”sign01
そんな注目を集めている新型aiboの3回目の先行予約日程が発表されましたhappy01

Image

12月20日(水) 午後8時00分スタートdog
これまで犬(ワン)に因んだ日時を選んで実施していたので、今度はどんな形で犬にかけてくるのかと楽しみにしていましたが、どうやら今回はそういった意図はなさそうな感じですねcoldsweats01

今回も"ご成約上限に達し次第、終了となります"の記載がありますので、非公開の予定数に達した時点で締め切られるものと思われます。
予約開始時はソニーストアのページにアクセスがし難くなる可能性がありますので、これから予約を考えておられる方は余裕をもって準備をされることをおすすめしますrock

さすがに3回目なので…っと勝手に思ってはいますが、実際にどうなるのかは見守りたいと思いますねshine
あわせて初回予約分は発売日配達予定、2回目予約分は1月21日が出荷目安となっていますので、3回目の予約分がいつの出荷予定になるのかにも注目したいところです。
2回目と同じく1月21日分になるのか更に後の2月分になるのかsign02(私の予約は2回目分なので前倒し出荷などがあったら嬉しいのですがw)

| | トラックバック (0)

新型aibo予約完了☆

Image001

先日11月1日にソニーより発表になった新型aiboの予約に成功しましたshine
発表初日の夜に行われた初回の予約時には、iPhoneの時のような準備をしなかったためサイトにアクセスできず失敗。。
というわけで2回目の今回はしっかりと準備をして予約に望みましたrock(といっても仕事中に許可を取って作業しましたがw)

20171214_203402

やはり2回目の予約もアクセスが殺到(またはアクセス制限?)したようで、1度目は前回と同じく決済画面へ進めない状態でしたが再度更新ボタンを押したところ決済ボタンが有効にup
急いで決済を行い無事に予約をすることができましたhappy01

その後もアクセスしづらい状態は続いていたようで、予約開始から15分後には上限に達して完売状態になっていたとのことsweat01
前回よりも更に短い時間での完売となりました。(初回分は3,000台と言われていますが今回はどうだったのでしょう?)

ちなみに2回目予約分は出荷予定が発売から10日経った来年1月21日(目安)とのことcoldsweats01
発売日に届かないのは残念ですが予約自体は取れたので良しとしましょうgood

公式HPでは再び予約再開の予定は未定となっていますが、年内に犬に関係しそうな日が思いつかないので次がいつになるのかも気になるところですねnotes
今から来年が楽しみですheart04

| | トラックバック (0)

日本語対応のスマートスピーカー"WAVE"先行体験版☆

最近、海外で人気を集めているスマートスピーカーhappy01
私も撮影用に何種類か買って押入にしまってありますが、それらはどれも日本語に対応していません(汗)
そんな中ついにLINEから日本語に対応したスマートスピーカー”WAVE”の先行体験版が台数限定で出荷開始となりましたsign01(現在は既に先行体験版の受付を終了)
今回はそんなWAVEの先行体験版が届きましたのでちょっとだけご紹介いたします。

Img_8275

箱は普通な感じですがお菓子の箱のように内箱のミシン目を切り取るタイプなので、開封したら完全に元に戻すことはできません。
開けるとすぐにWAVE本体が見え、その下に電源ケーブルとACアダプタが格納されています。
入っているのはこの3つだけと非常にシンプルrock(説明がほとんど無く不慣れな人にはわかりにくいので、製品版ではもう少し説明等が追加が必要かな?)

Img_8269

見た目は比較的よくあるBluetoothスピーカーといった感じですが、思ったより大きいという印象がありますcoldsweats01
本体の質感は比較的良いですが側面がほとんどサランネットなので汚れが目立ちそうなのは心配な点ですねsweat01
早速電源ケーブルを接続してみると自動的に起動開始up
音声アナウンスが始まりスマートフォンアプリで設定を行うように促されます。

Img_8279

画面の説明に従ってWi-Fi接続や位置情報利用を許可してやればとりあえず設定完了happy02
当然ですがインターネットに接続していないと音声認識等はできないので、Wi-Fi環境のある部屋で利用する必要があります。

Img_8272

iPhoneのSiriやAndroidのアシスタントではHey, SiriやOK, Googleが有名ですが、このWAVEの場合には”クローバ”が認識コマンドになりますnotes
”クローバ”と呼びかけると本体上部と下部のLEDが青く光るので、それから何をしたいかを話します。
現時点では先行体験版がLINE MUSIC機能をメーンにしているため、できることは少ないですが天気予報や時間を聞いたりすることが可能ですcoldsweats01

Img_8274

本体には赤外線機能もついているので今後は外部機器を操作したり、その他の外部サービスと連携したりがアップデートで可能になるとのことsign03
正直なところ現時点では音声認識などの基本機能にもかなり難がある感じなので、あくまで今スタートラインに立ったという感じでしょうshine
この先行体験版から製品版までにどこまでよく慣れるかには注目したいところですnote

ちなみに音質ですが、比較的良い感じな気がしますhappy01
思ったほど低音が出ていない印象もありますがある程度まで音量を上げると、中音域も比較的クリアな音を聞くことができると思います。
Bluetoothスピーカー単体で考えても1万円だとこのくらいの音かなと思いますので、普通にワイヤレススピーカーとして考えても十分かなという印象ですねsign01

製品としたはまだ日本国内で殆ど無いタイプのものなので、これからどのように変わっていくかに注目ですねgood
SiriやAndroidアシスタントに関しても日本語としてはまだまだ課題があるかなという感じはありますから、今後登場してくるであろう他の製品もどう対応してくるのか気になるところですheart04

| | トラックバック (0)

セキュリティカメラ"Netatmo Welcome"を設置してみた☆

非常に久しぶりのブログ更新ですsign01
さて、今回は知り合いから顔認識機能付きセキュリティカメラ「Netatmo Welcome」をもらったので設置してみましたnote
せっかくなのでメモ代わりに記事として残しておきたいと思います。

Img_50862

この商品は約二年程前の2015年6月に日本でも公式発売された商品で、当時結構話題になっていたのを覚えています。
発売当時の価格が三万円弱といった感じだったのと、なかなか利用する環境が想定できなかったため購入には至りませんでしたcoldsweats01
ネットの情報などを見ると機能なども当時より改善されているという情報があったので、とりあえず廊下に設置して運用してみますgood

Img_0927

本体は思った以上にスマートですsign01
iPhoneSEと比較してもそれほど大きいということはないので、ちょっとした棚などがあれば設置自体に問題はないでしょう。
円筒形の本体も非常にシンプルになっておりそれほど光沢が無いので、落ち着いた雰囲気で比較的どこにでも馴染むかと思いますup
設置には顔認識をスムーズに行うため高さや被写体までの距離の推奨値が存在します。

Img_0924

前方にはカメラとLED(赤外線LEDを含む)、後方にはEthernetポートとmicroSDスロットとmicroUSB電源ポートを配置。
普段の使用ではmicroSDは本体内に入ってしまいますので、Wi-Fiでネットワークに繋げばmicroUSB電源アダプタだけで設置することができるので便利ですhappy02

Img_5134

設定は全く難しくありませんでしたrock(原則として使用にはスマートフォンが必要)
まずはスマートフォンに専用アプリをインストールします。
iOS用「Netatmo Security」
Android用「Netatmo Security」
アプリを立ち上げてアプリの指示に従うだけで簡単にセットアップできますbell
全体の流れとしては"専用アカウントの作成→カメラのセットアップ開始→ネットワークの設定→各種登録"phoneto
カメラのセットアップ時は本体を逆さにすることでセットアップを開始するトリガーとなっています。
逆に言えば物理的に本体を触らないとネットワーク設定を変更することができない仕様となっていますので、外から勝手に設定を変えられてしまうリスクは軽減されていると思いますsign01

Img_5136

設定が完了するとそのままセキュリティカメラとしての運用が開始されますnote
特に設定を変える必要はありませんが同時に顔認識も開始されるので、検出された顔についてアプリ側に質問が表示されたら毎回その顔が誰であるかを入力してあげる必要があります。
自分でしなければならないこととしてはここが一番面倒な感じがしますcoldsweats01
入力されたデータが増えていけばどんどん認識精度が上がっていきますので、都度入力してあげるのが良いでしょうpaper
たまにカーテンの模様などを顔と誤認する場合もあるのでその辺も順次教えていきますw(テレビなどのディスプレイに写った顔も認識してしまうのでなるべく写り込まない位置を推奨)

Img_5137

名前を登録した人物は在宅・不在に分けられます。(アイコンはカメラロール等から自由に設定できるので判別しやすい)
登録人物の外出・帰宅情報は顔認証・手動入力の他にスマートフォン連動や一定時間で自動的に不在認識に切り替えることが可能ですgood
とりあえず数日間この機能を運用してみていますが、在宅・不在を確認するという意味ではこれからまだまだ改善が必要でしょうsign03

実際使っていると確かに顔認証は便利ですし動き検知で通知や録画が可能なので防犯性も高められますが、一定時間で不在になるのは正直ちょっとどう運用したらいいのか謎ですsweat01
玄関付近に設置している場合は外に出る用事がなければカメラの前を通りませんし、部屋内に設置しても寝ている時には原則顔認識されないので一定時間で不在になってしまいますbearing(OFFにできないので最大値となる12時間後に設定が良さそう)
また、逆光に非常に弱いのが難点でアプリで見ると肉眼では顔を識別できる程度の正面映像でも全く顔を認識しないことが多々あります。
前途の機能を使用するのに顔認証は必須なわけですから、顔としてすら認識を行ってくれないとなるとこのセキュリティカメラにした意味がなくなってしまうのではないでしょうか?
動き検知だけだともっと安いカメラを設置しても可能なので、逆光にはもう少し対策をして欲しいところですねthink(ガラス部のある玄関はもちろん、部屋の中でも照明が写り込んでしまうような環境では認識率が極端に低下)

Photo

このあたりの問題は製品自体というよりも認識率の調整やアプリ自体の使用の問題かと思いますので、今後更に改善されていくことに期待したいと思いますsign03
IFTTTに登録して顔認証により誰が帰宅したことを確認したら特定の処理を実行するなど、外部連携もできますから認識率が上がってくれば玄関についた時点で自室の明かりを点けるなど便利な機能としても使える様になるのではないでしょうか?
コンセプトとしては悪くないと思いますので、適切な設置環境が確保できれば現時点でもある程度良い状態で運用ができそうですねgood

| | トラックバック (0)

30kWhリーフが納車に☆

これまで2台の日産リーフ(初期型)に乗ってきましたが、この度そのうちの1台である白リーフを乗り換えることになりました.。
そして本日新たに納車されたのが…30kWhモデルの日産リーフsign01

Img_3603

外見はあまり変わりませんねcoldsweats01
しかも、なんとまたラディアントレッドなので同色が2台になってしまいましたw(通勤に使う者がこの色というので)
もうすぐデザインの変わった新型リーフがリリースされるという噂があるのはもちろん承知していますが、ディーラーを訪れた際に乗り換えで納得できる内容を提示いただいたので悩みはなく即決ですgood

Img_0718

これまではGグレードに乗ってきましたが、今回はグレードを落としXグレードを選択note
通常だと装備面でいろいろグレードダウンしてしまうところですが、一ヶ月前に発表されたthanks editionのお陰でXグレードで気になっていた装備部分は殆ど補うことが出来ましたscissors
もう一点気になっていたスピーカーについてはBOSE Energy Efficient Seriesを装着することでアップグレードnotes
セットオプションになっているアラウンドビューモニターも装備されたので、その辺はこれまでも良い装備になったので満足していますhappy01

Img_3615

ちなみに今回は内装色をブラックにしてみたのでそういう意味では乗った感じは意外と新鮮だったりしますsign01
ただ、ディーラーにお願いして持ち込みのClazzioシートカバーを装着した状態で納車してもらっているため、手触りなどはこれまでと変わらないためちょっと安心しますねheart04
他にもドライブレコーダーなどについては移設してもらっているので、これまでのパーツもチラホラと見ることができます。

初期型からの乗り換えで電動パーキングブレーキや乗り心地など変わってしまい残念な部分があるのは事実ですが、それ以上に改良されたヒーターや回生ブレーキ・パワーユニット・安全装備などが新しくなっているので買い替えた価値は十分にあったと言えそうですrock
そして何といっても航続可能距離が実走行で200kmを超えられるのは非常に快適sign03
私の場合の使い方では急速充電をする回数が大幅に減ることになるので非常に助かりますflair
こればかりは初期型に30kWhバッテリーが付けられたとしても劣る部分になってしまいますから、買い換えるしかないかなと思える部分ですねcoldsweats01

乗り換えたばかりですが全体的には感じは大いに満足ですbell
気になるのは来年以降の新型モデルではありますが、まぁうちにはもう1台のリーフとi-MiEVもありますので本当に気になるものが出たときにはそちらで検討しましょうか(笑)
これからこの30kWhモデルも大事に乗っていこうと思いますheart01

| | トラックバック (0)

ついに新しいMacBook Proが到着☆

ついに届きました、Touch Bar搭載の新型MacBook Pro 15inchsign03
ちょうど一ヶ月前に発表になり早朝に急いで予約注文したのですが、割引の関係で必要な書類をAooleが確認するまでに時間がかかってしまい、初回分から13日程遅い到着となってしまいましたcoldsweats02(それでも発表初日の昼過ぎには注文が確定していたので生産量はあまり多くないのかもしれません)
厳密には先週の時点で上海から出荷されていたのですが、なかなか出発せず結局Appleの予定通り本日の到着となりましたairplane

Img_0675

購入時点で到着が遅れることはわかっていたので今回はいろいろなところでれているレビューをなるべく見ないように、仕事先にもデモ機があるのですがなるべく触らないようにしていたので開けるのがちょっと楽しみですup
ただ新型MacBook Proの情報は既にたくさん出回っていますので、今回も以下はご報告までに。

Img_0676

ちなみにいつもだとMacBookの箱は閉じた写真が使われてた気がしますが、今回はちょっと開いたショットcamera
Touch Barのアピールでしょうか。
早速開封していきますrock

Img_0677

梱包方法はこれまで通り。
開けた途端に本体が見える仕様ですnotes

Img_0678

今回は一応新色ということでスペースグレイにしてみました。
ただ、MacBook Proとして見てしまうとそれほどグレイ感はなく、見る角度によってはシルバーとそれほど変わらないような気もしますsweat01
多少濃い色なので傷の付きやすさという面ではちょっと注意してみていきたいところですね。

余談ですが、持ってみるとなんとなく以前のものと質感が違う気がしますflair
うまくいえませんがなんか金属感が増した気が…ww

Img_0679

フタを開けるとこんな感じnote
明けた途端に電源が入りましたが、これまでもこんな仕様だったかな??(最近買ったのはMacBookだけどあまり記憶にないw)
かなり大型化しているトラックパッドが手前に見えます。

Img_0680

そして何よりも今回の目玉であるTouch Barsign01
搭載時からちゃんと付いていますhappy01
この状態だとモノクロ系のボタンばかり表示されているのでつまらない感じですが、実際にはカラーのボタンや写真なども表示できるのでキーボード上部はかなり華やかになりますbell

今回は開封ということでとりあえずセットアップを開始paper
ちょっとキーボードを打ってみましたが、同じバタフライキーボードでもMacBookとは別物ですねshine
ちゃんとストロークが感じられるので、あの板を叩いているような感覚はありませんcoldsweats01
まぁちょっと打ってみただけなので長時間の使用でどうなるのかわかりませんが、タッチ感自体は非常に良いという印象を受けますup

Img_0681_2

9月29日に以前使っていた初代MacBook Pro Retinaを売却してしまってから今日でちょうど二ヶ月になるので、なんだか非常に懐かしい感じがしますねgood
今回はその売却前に作成したTime Machineから復元をしていますheart04

拡張性についてはこれからいろいろ試してみようと思います。
一応MacBookで使っているUSB-Cアクセサリ等はあるわけですが、特に電源系などは仕様が違うのでどこまで使えるか現時点では謎ですsweat01

Img_0682

ちなみに付属品として入っているのは充電に必要なこの2つだけなので、USB-Cの規格がはじめてという方は変換アダプタ等も購入しておくのが良いでしょうpaper(私的には付属ヅル必要はないと思っているのでそこに不満はありません)
たしかにProという意味でこれまでのUSBやThunderbolt、SDカードやHDMIがそのまま挿せなくなってしまった事は残念ではありますが、それほど不便かというとそうでもない気がしますcoldsweats01

細かい感想についてはしばらく使ってみないとわからないところですので、使っていて何か気になることなどがあればまた追記していきたいと思います

| | トラックバック (0)

待ちに待った、新型MacBook Proが登場☆

ついに発表された新型MacBook Prosign01
Retinaモデルの登場以降大きな変化がないままだったので、4年ぶりのフルモデルチェンジですshine

20161029_232433

MacBook Proに関して言えば発表内容は既にリークされていた情報の通りだったので大きな衝撃というのはなかったですねcoldsweats01
本体は更にコンパクトで薄く軽くなりましたし、外部接続ポートも充電まで含めThunderbolt 3に絞ってきました。(イヤホン端子は残りましたが)
これまでのシルバーに加え、スペースグレーが仲間入りしたのもGoodgood

20161029_232650

そして何といっても今回の注目はTouch Barnote
これまでキーボードのファンクションキーだった位置に60×2170ピクセルのOLEDディスプレイタッチバーを搭載し、これまでのファンクションキーの代わりに機能を割り当てたり実際にそこで様々な作業をすることができます。
高精細なディスプレイとして動作しているので単なるボタンとしての表示だけでなく、写真を選ぶ際などにも実際にバーの中に写真が表示されるというのは新感覚ですねheart04
また、同じTouch Barの右隅には電源ボタンと兼ねてTouch IDを搭載sign01
iPhoneに搭載されているものと同じく指紋でログインやApplePayの支払いがパスワードを入力することなく簡単に行うことができますbell

20161029_232858

これらの変更点や新機能に関しては色々意見の別れるところなようですが、私としては概ねいい感じなのではないかと思います。
実際USB-Cの1ポートしかないMacBookも運用していますから、Thunderbolt 3(USB-C兼)のポートが4つもあれば十分ですねup
おそらくこの辺の変換アダプタも使えると思うので追加投資もなしで行けるのではないでしょうか。

20161029_232754

ちなみに今回の発表では上記のTouch Bar・Touch ID搭載の13/15インチモデルに加え、通常のファンクションキーを搭載した13インチモデルも登場していますpaper(ポート数なども違います)
厚さや重さこそ13インチのMacBook Airに敵いませんが、サイズは一回り小さくなりましたしそれでいてRetinaディスプレイというメリットがありますから価格との兼ね合いで需要は結構あるのかもしれませんねgood
ちなみにそのMacBook Airは噂されていた新モデルの投入は行われず、11インチモデルが販売終了で13インチが値下げして販売継続になっています。

さて、では私は今回の新型MacBook Proを買うのか??
もちろんYesですsign03
というより以前書いた通り、この発表を見越してこれまで使っていた初代MacBook Pro Retinaを売却してしまったので買うしかありませんcoldsweats01
一足先に実機も触ってみましたが、心配していたバタフライ式のキーボードもMacBookのものと違い押し込み感があって打ちやすいので安心して買い換えられますheart01

20161029_233044

まぁ実際のところはそれよりも前の発表会終了時に注文してしまいましたhappy01
今回の新型MacBook ProはTouch Bar非搭載モデルだけが即出荷で、それ以外のTouch Bar搭載モデルはサイズを問わず2-3週間後のお届けからのスタート。
私自体はかなり早めに注文したのですが割引を使うのに各種書類の受理などがあり、それが承認されてからの確定なので3-4週間(2016/11/24 - 2016/12/02お届予定)になってしまいましたsweat01
ちなみに私が購入したのはこれまでと同じく15インチのモデルrock
上位モデルにしようかとも思いましたが、初代Retinaでもこれまで困っていなかったのでエントリーモデルの方をちょっとだけカスタマイズしました。

決して安い買い物ではないですが旧型を早く売却した甲斐あって、今回の購入実質負担は17万強といったところですnote
半ジャンク状態だった初代Retinaがここまで助けてくれるとは本当にありがたい…w
到着がまだ先になるので待ち遠しいところではありますが、もうしばらくノートはMacBookで頑張ろうと思いますheart04

| | トラックバック (0)

Apple Payがいよいよ日本でもスタート! Apple Watch2で決済してみると…?☆

いよいよ本日からスタートしたApple Payup
Apple Payと一口にいってもいくつかの使い方がありますが、やはり一番注目を集めているのはAndroid端末やガラケーでおなじみのFeliCa機能かと思います。
現在かざして支払いができるiPhoneはiPhone7及びiPhone7 Plusに限られますが、旧モデルのiPhoneでもiOS10.1にアップデートできるモデルであればApple Watch Series 2(以下Apple Watch2)をペアリングすることによりApple Watch2を使ってのApple Pay店頭支払いが可能ですhappy01

かく言う私も普段使いがiPhone7ではなくiPhoneSEなのでApple Watch2を活用したいと思い設定してみましたsign01
設定の仕方についてはいろいろなところに書かれていますので割愛しますが、クレジットカードやSuicaの登録はカメラやNFCを使った読み込みで簡単に行なえますgood
アメックスのプロパーカードが使えなかったりと多少クレジットカードを選ぶところはありますが、一般的なカードであれば対応しているのでそれほど問題ではない印象。
Suicaについてはカードからの吸い出しや旧端末からの移行、新規発行もOKですscissors

Img_2870

一般的にスマートフォン等でiDやQUICPay等を使おうとするとiD・パスワードの発行に一週間近くかかったり、チャージのために登録したクレジットカードの認証に数日かかる場合が多いですがApple Payはその場で即完了shine

Img_0429

たくさんのカードを登録していてもカードの券面を見ながら選択できるのが便利ですねhappy02
Suicaだけは制限が多く原則として一つのカードは一台のみの紐付けとなりますが、クレジットカードでのiDやQUICPay利用は複数の端末に設定できるので複数の端末を使っている場合にもカンタンbell

Img_0428

登録が完了したら早速実際に支払ってみますyen
iPhone7で支払う場合には基本的にTouch ID(ホームボタン)に指を乗せ、認証しながらiPhone本体上部をかざすと決済できますhappy01
iPhoneの画面が消えている状態でホームボタンをダブルタップするとカードの選択もできますが、該当するサービスが一つしかない場合は自動的に選択してくれるのでこの作業は必要ないようです。

とりあえず使ってみなくてはわからないということで、iPhone7から試しましたがこちらは快調run
非常にスムーズに反応してくれるので、Touch IDを触らなければいけないという仕様も特に違和感はありませんgood
周りから見ていても上部をかざしているというくらいで、それほど他のおサイフケータイ機能付きスマートフォンと変わらない動作なのでパッと見はわからないかもしれませんねheart02

問題はApple Watch2の方ですsweat01
どこで使ってもどうもうまくいかない。。
支払いができないわけではないので設定上は問題はないと思いますが、画面を読取機にかざしてもなかなか反応しませんbearing

Apple Watch2の場合は電源ボタンをダブルクリックすると支払いモードになり決済するカードの選択画面が出てくるので、利用したいカード及び支払い方法を表示させ"準備完了…"の表示を確認した上で画面側を読取機にかざせば支払いができるということになっています。
なんとiPhone側のアプリだけでなくApple Watch2側からもチャージができるのは素晴らしいnote

Img_2869

iPhoneが本体上部をかざすと反応しやすいように、Apple Watch2でもちょうどよい角度と位置があるのかもしれませんが見つけられずsweat02
かなりモタついてしまうので現状はラッシュ時の改札では使いたくないですし、コンビニなどでもレジに誰も並んでいないときでないと試せませんcoldsweats01
まさかApple Watch2の方が壊れているということもないと思いますが…sweat01
現時点ではApple Watch2でApple Payを利用したという情報が少ないのでなんとも言えませんが、これからいろいろ情報が出てくればかざし方や慣れでうまく使えるようになるかもしれませんねrock

Img_0427

それまでしばらくはiPhone7の方をメーンにApple Payを使って様子見したいと思いますsign03
これまで使っていたおサイフケータイジャケット01はもう使うことがないかと思いましたが、よく考えると仕事で使っているEdyが移行できていないのでこちらも並行してカバンに忍ばせることになりましたw
今まで持ち歩いていたAndroid端末がなくてもおサイフケータイが使えるようになったのは非常に便利ですし、ほかにもメリットが色々とあるので更にApple Payが使いやすくなっていくことに期待したいですheart04

| | トラックバック (0)

MacでもiPhoneのデータ管理が簡単にできるAnytransを使ってみる☆

iPhone7の流通量もだいぶ改善してきたようで、Apple Storeなどでは当日受取も可能になってきましたhappy01
iPhone7 Plasはまだ容量によっては厳しいようですが、それでも年内には改善してくるのではないでしょうか。

2

実際に新しいiPhoneが手元に来ると必要になるのがデータの転送ですねrock
環境をそのまま引き継ぎたかったり個別に特定のデータだけを移行したかったりとやりたいことはいろいろだと思いますが、iTunesやiCloud経由だとどうもうまくいかないということもあると思います。
今回はそんな新型iPhoneへの移行から普段のデータ管理まで幅広く使えるソフト「Anytrans」をご紹介したいと思いますnote

1

iMobieが販売するAnyTrans 5はIOSを搭載したデバイスに対応するデータ管理・転送ソフトです。
音楽や写真のデータはもちろん連絡先やメッセージまで、iPhoneやiPadのデータを双方向で幅広く取り扱い可能heart04

5

普段使いではiTunesの代わりに音楽の転送に利用したり、写真の管理も写真管理ソフトに切り替えることなく同じ画面からそのまま行うことができますgood
音楽ライブラリの管理もできるのでiTunesとの共用ももちろん可能です。

4

iTunesはたしかに純正ではありますが融通の効かないところも色々とありますので、そういった細かいところまで手が届くのは非常に便利ですねshine
最近ではiCloudの利用であえてiTunesで同期作業を行う必要もなくなってきているので、管理ソフトとしてiTunesの代わりに利用するにはぴったりかもしれませんscissors

20161014_193009

ここで注目したいのはMacに対応しているという点sign01
こういったiPhone管理アプリは他社からもいくつか出ていますが、Windows専用なことが多く私自身もPCに移動して作業していましたsweat01
それがこのAnyTransならMac環境でそのまま使えるため、Windowsマシンは持っていないよという方にも安心しておすすめできますup

20161014_193438

そして冒頭でも触れた新しいiPhoneへの移行paper
通常だとiTunesやiCloudを利用しての以降になりますが、引き継げるものや条件は結構限られてきます。
そんな時もこのAnyTransならまるごとバックアップ→新iPhoneへの復元が可能sign03
「クローン機能」があるので音楽や写真のデータはもちろん、ブックマークや設定内容までそのまま引き継ぐことができますbell
iTunes以外でiCloudまで管理できるのは素晴らしいですねhappy02

2_2

また、iTunesに比べてバックアップ・リストアの速度が非常に速いので、あの待ち時間のイライラも解消できると思いますrun
ボタンも大きくわかりやすいUIを採用しているので初心者の方でも簡単に操作できるのではないでしょうかhappy01

価格は一台のみで使える個人用ライセンスが3,999円、複数のMac・Windowsで使える家族用ライセンスが5,999円となっています。(一台のみのライセンスでは使用OSの選択にに注意)
一度ライセンスを購入すればそのままずっと使える上に、アップデートも無償提供されるとのことなので今後のiPhoneやiPadの買い替えも考えるとお得ですねyen
購入はこちらの専用ストアからどうぞhappy02

iPhone7を購入したけどまだデータ移行が終わっていないよという方はもちろん、iTunesでのデータ管理から開放されたいという方も試してみる価値は十分にあると思いますgood
気になった方はぜひAnytrans 5を購入されてみてはいかがでしょうかheart04

| | トラックバック (0)

«ついにPlayStation VR発売! 早速試してみました☆