« FW2.2リリース☆ 追記 | トップページ | FW2.2対応のPwnageToolとQuickpwnリリース☆ »

FW2.2へのJailbreakデータの引き継ぎを考えてみる☆

Jb_4

まだFW2.2対応のPwnageToolもリリースされていないのに気が早い気もしますが、FW2.2へのJailbreakデータの引き継ぎについて考えてみたいと思いますhappy01
これを考える上で注意しなければならないのは慌ててFW2.2にアップデートしてはいけないということですねsign01
ないとは思いますが、もしかすると正規のFW2.2を入れてしまうとJailbreakやダウングレードできなくなっちゃう可能性もありますから今は我慢するのが無難だと思いますbearing
それとアップデートしてしまうとJailbreak時のデータを取り出せなくなってしまうのでバックアップが取れなくなってしまいますsweat01

では本題のバックアップ1はJailbreakアプリのバックアップの方法ですnote
多分他の方も同じような状態だと思いますが、私の場合Cydiaから手動インストールするのは量が多くて大変ですし何をインスストールしてあったのか訳が分からなくなってしまいますsweat02
そんな時に便利なのが「AptBackup」ですnote
このソフトは現在のCydiaのインストールデータをバックアップして新環境でその項目を再インストールしてくれるというものですscissors
使い方についてはリンク先を参考にしてください。
このソフトの良い所はバックアップデータを取り出さなくてもiTunesが自動的にバックアップしてくれる所ですねgood
これを使う事でJailbreakアプリのバックアップは解決ですshine

次にSSH接続等で手動で追加したファイルは逆の手順で必ずバックアップを取りましょうsign01
Summer Board等のThemeファイルは手動でバックアップを取らないと消えてしまいますwobbly
消えては困るデータはバックアップを取りましょうねhappy01
私はいろいろと書き換えてしまっているのでroot側のデータはすべてコピーしましたup

FW2.2のJailbreakがいつできるようになるかはまだわかりませんがこれでひとまず準備完了ですねscissors
まだ見落とし等があるかもしれないので何かあれば追記したいと思いますrock
早くFW2.2対応のPwnageToolこないかな〜lovely

|

« FW2.2リリース☆ 追記 | トップページ | FW2.2対応のPwnageToolとQuickpwnリリース☆ »

iPhone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085832/25563314

この記事へのトラックバック一覧です: FW2.2へのJailbreakデータの引き継ぎを考えてみる☆:

« FW2.2リリース☆ 追記 | トップページ | FW2.2対応のPwnageToolとQuickpwnリリース☆ »