« ServersMan☆ | トップページ | MacをiPhoneの外付けキーボードに☆ »

iPhoneへのロゴの貼り方 その1☆ 追記あり

今回はiPhoneライフ SNS内でのロゴ決定したのでラベルシートのリンクをいくつか挙げておこうと思いますhappy01

購入の際はリンク先をよく読み、自分の環境に合った物をお買い求めください。

下地色:白

下地色:透明

転写シール

☆ラベルシート購入の際の注意点☆
 
1.iPhoneとの色の調和を確認
白いiPhoneに白いシールをそのまま貼ってもたいして不自然なことはないでしょう。
しかし、黒のiPhoneに白地のシールを貼ってしまうとそこだけ色が白になってしまい元のiPhoneのイメージを壊してしまう可能性があります。
もちろんそれが良いという方や黒で塗りつぶす予定の方は問題ないですが、背景を透明化したいと考えている方はエレコムのEDT-FHNCなど透明シールを使うことをお勧めします。
ただし、透明ラベルの場合は白が正しく印字できません。(薄い色も正しく出力できない農政があります)
これはプリンタが白色を印刷しない為で、これを防ぐには白地のシートを使用し黒で塗りつぶすしかありません。

2.プリンタとの相性

今回あげたラベルはインクジェット用のものなのでインクジェットプリンタがあることは必須になります。
更に確認しなければならないのがプリンタのインクの種類です。
最近のプリンタには染料インク・顔料インクの二種類を使ったものがあります。
しかし、ラベルの中には顔料インク非対応のものが存在し、そのまま印刷をするとインクが剥がれてしまいiPhone本体を汚しかねません。
もし顔料インクを使っているようであれば対応ラベルを探す必要があります。
一部のプリンタでは顔料インクを使用しない設定ができるものもあるので確認してみてください。

3.張り付け場所の確認

iPhoneにロゴを張り付ける場合、本体に直接張り付けると剥がした時に糊残りや変色することがあるので注意が必要です。
もし気になるようであればケースを付けてその上に貼ることによって本体へのダメージを少なくすることができます。
またケースを付けたくないという方は再剥離シールを利用することによって糊残りは改善できると思います。

ここで紹介した商品の使用につきましては自己責任でお願いします。
本体への糊残り等に付きましては一切の責任を負いかねます。
質問などにつきましてはコメント欄又はSNSのコミュニティーに書き込んでくださいmailto

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

番外編としてカバープリントサービスもありますheart04
注文は簡単note画像をアップロードして注文するだけです。
3,885円からとそれほど高額ではないのでこのサービスを利用するのも良いと思いますrock

追記
コメント欄にも情報をいただいておりますのでご覧ください。
コメントをくださった方々ありがとうございますshine

|

« ServersMan☆ | トップページ | MacをiPhoneの外付けキーボードに☆ »

iPhone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085832/27738509

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneへのロゴの貼り方 その1☆ 追記あり:

« ServersMan☆ | トップページ | MacをiPhoneの外付けキーボードに☆ »