« iPod nanoのカメラはビデオ撮影専用…☆ | トップページ | iTunes 9のホームシェアリング☆ »

iPhone Easiness Sports 歩数計編☆

Photo
最近の携帯電話にはよく歩数計が搭載されていますhappy01
有名なところではドコモのFシリーズ(らくらくホンを含む)、auではau Smart Sportsというプロジェクトなどで数多くの端末が対応してきましたnote
SoftBankの場合、端末数は少ないですが923SHなどが万歩計に対応し始めていますcoldsweats01
各社とも歩数を計るだけではなく、活動量や消費カロリー・距離が計測できるなどてろてろと多機能化してきましたsign01
更には昨日発売開始になったiPod nano 5Gも歩数計を搭載sign03
っとなれば気になるのがiPhoneではどうなのかということですrock
今回はiPhoneでの歩数計についてチェックしてみますheart04

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
iPhoneで歩数計というとまず有名なのが、iPhone3GSから受信機が標準装備になった「Nike + iPod」です。
これはiPhone3GSだけではなく、iPod nano等でもDockに受信機を付けることで使用ができるというものでiPodユーザーの間でも以前から人気があります。
iPhone3GSであれば「Nike + iPod Sensor」専用センサーをNikeのシューズにはめ込むだけで使用できるようになっており使い方も非常に簡単です。
価格もそれほど高くないので購入しやすいと思います。

Nikeworkout

もちろん歩数、時間、距離、速度ペース、消費カロリーなどデータを瞬時に表示できますのでau Smart SportsのRun&Walkとほぼ同等のことができます。
インターネット上での履歴管理もできるので後にグラフ化してデータを見ることもできます。
しかし中には高機能は望まないしお金をかけたくない、センサーポケットのついたシューズを買うのは面倒といわれる方もおられるのではないでしょうか。
そこで第二の選択としてiPhoneに内蔵されている加速度センサーを利用するという方法があります。
といっても加速度センサーだけでは歩数を計測することはできないのでアプリケーションが必要になります。
まず無料で簡単に使えるものとして「歩数計」があります。
このアプリはバージョンアップによりかなり計測精度が良くなっており、無料なのにカロリー表示ができるなどお金をかけなくても機能はしっかりとしています。

Img_5058

iPhoneを入れる場所もズボンのポケットだけでなく胸ポケットでも使用可能なので、Yシャツの胸ポケットに入れたまま外回りをすることも可能です。
続いて多機能なものを欲しいといわれる方は350円の「足音歩数計 GPS」がおすすめです。
こちらのアプリではGPSとの連動で速度や移動ログを残したり歩数を足音により確認することができます。
また履歴をメールで送信することも可能なのでPCなどで管理することも可能です。

20090911_173529

このような歩数計アプリはたくさんありそうなんですが実際はまだ数は少ないです。
しかし今回紹介したアプリはその少ない中でも認識率などが良いものになっています。
価格面でも購入しやすいと思うのでお試しにもぴったりだと思います。
iPhoneのiPodで音楽を聴きながらこれらのアプリで計測をすることもできるので楽しんでウォーキングをしてみましょう♪

|

« iPod nanoのカメラはビデオ撮影専用…☆ | トップページ | iTunes 9のホームシェアリング☆ »

iPhone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085832/31332931

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone Easiness Sports 歩数計編☆:

« iPod nanoのカメラはビデオ撮影専用…☆ | トップページ | iTunes 9のホームシェアリング☆ »