« 第3世代iPod touchと第5世代iPod nanoの続報☆ 追記 | トップページ | カメラ付き新型iPod touchの発売は遅れる?☆ »

iTunes9は更に動作が重く?☆

iPhone3G発売時から見てもiTunesが必要とする母艦のスペックは相当高くなっていますrock
そして、今回あるところからの噂でiTunes9が更に重くなっているという情報が入ってきましたsweat01

Photo

DVD再生のサポートやFacebookとの連携など新機能がのっているという噂もあるので重くなることに疑問はないのですが、違う視点から見るとiPhone3G購入時には同期のために必要なiTunesをインストールするのに必要なスペックを満たしていたマシンでも、この一年の間に最新のiTunesの必要スペックから取り残されているマシンもあるのではないでしょうかcoldsweats02
現時点でiTunesのインストーラーにはスペック不足を検出しインストールを拒否する機能は装備されていないようですが、今後のアップデート内容によっては現在よりも動きが鈍くなってしまう可能性もあるように思いますbearing(Mac版には一部の検出機能あり)
iPhone発売以前はそれほど重くなかったのですが、iPhone発売以降はWin版の最低メモリーだけを見てもiPhone3G発売時には256MB RAMだったものが現在では512MBになっています。
更にCoverFlowやApp Storeなど全機能を快適に使うにはメインメモリー1GB以上に加え32MB以上のVRAMを搭載したDirectX 9.0対応ビデオカード(64MB以上を推奨)が必要になっていて、敷居が上がってきていますsign01
Appleのリリースしているソフトウェアの中ではかなり動きの鈍い部類に入るiTunesですからMac・Winを問わずにスペックを必要とするのは仕方ないのかもしれませんがbearing
iPhoneのアップデートには最新のiTunesが必要であることを考えると、現在メモリー512MB以下のPCでiPhoneを同期している場合はそろそろメモリー増設やPCの買い替えを検討し始める時期にきたのかもしれませんrock
他のソフトを扱うにしてもできれば1GB以上のものを利用することでPCライフやiPhoneライフを更に快適にすることができると思いますsign01

|

« 第3世代iPod touchと第5世代iPod nanoの続報☆ 追記 | トップページ | カメラ付き新型iPod touchの発売は遅れる?☆ »

PC」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085832/31269025

この記事へのトラックバック一覧です: iTunes9は更に動作が重く?☆:

« 第3世代iPod touchと第5世代iPod nanoの続報☆ 追記 | トップページ | カメラ付き新型iPod touchの発売は遅れる?☆ »