« iPadの使い道☆ | トップページ | Apple、App Storeから脱獄iPhoneを締め出し?☆ »

iPadでのiPhoneアプリとiPadアプリ☆

昨日はiPadの使い道について書きましたshine
その後ちょっとiPhone SDK 3.2β内のシュミレーターを弄っていたのですが、やはり電子書籍を読むにはiPhone用アプリの流用はちょっと微妙なことに気がついてしまいましたsweat01(もっと早く気がつくべきでしたcoldsweats01)
そもそもiPadでiPhone用アプリを使用する場合、表示が中央にiPhoneと同じサイズで表示するか2倍のサイズに拡大して表示するかの二つから選ぶことができますrock
iPhoneと等倍で表示した場合はiPadの画面に対して表示されるサイズはかなり小さいですsweat02
では2倍に拡大したサイズはどうなのかですが、実はこちらも2倍に拡大したからといって全画面表示になるわけではありませんbearing
単に拡大しているだけなので実際の表示領域も変化せず、画面に余りがあってiPhoneよりかえって狭く感じてしまいましたcoldsweats02

使用用途によって考えはいろいろですが、書籍を読むのであればやはり表示領域も広い方がよいと思いますrock
では実際iPhone用に作られたアプリをiPadで表示した場合とiPad専用に作られたアプリでの違いはどのくらいのものなのでしょう?
というわけでSDKでサンプルを作ってみましたup
iPhone用は私が現在使っているページビューアをそのまま、iPad用はiPhone用の配置を再変更しそれぞれiPadシュミレーターで起動させた画面ですnote

Photo

比較してみると、iPhone用も現在私が実際に使用しているものなので表示自体に問題はありません。
しかしどうしてもiPad専用アプリに比べると狭く感じてしまいますsweat01
また、2倍に拡大することになってしまうので多少荒くなってしまいますbearing
ちなみにiPhone用の等倍はこちらhappy01

私的な感想ではiPhoneアプリと互換性があるからなんでもOKという感じではなさそうですsweat02(もちろん細かいことに拘らなければカメラアプリなど一部のアプリを除き動作は可能です)
すごく欲しい気持ちに代わりはありませんが、そういったことを考えてしまうとそれはまた悩みどころですねbearing
別にiPhoneを解約するつもりはないので全く別のものと考えればいいのかもしれませんが…coldsweats01
発売後にiPad用アプリが増えてくればこんな悩みもなくなるのかもしれませんnote
逆にiPad用アプリがiPhoneで使えないことに悩むこともありそうで恐いですhappy01

|

« iPadの使い道☆ | トップページ | Apple、App Storeから脱獄iPhoneを締め出し?☆ »

iPad」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085832/33390308

この記事へのトラックバック一覧です: iPadでのiPhoneアプリとiPadアプリ☆:

« iPadの使い道☆ | トップページ | Apple、App Storeから脱獄iPhoneを締め出し?☆ »