« iPhone4再購入&ホワイトモデルはもうでない…?☆ | トップページ | iPadをiOS4.2GMで復元&脱獄☆ 追記 »

Flash動画が再生できるブラウザアプリ「Skyfire」を使ってみた☆

以前から話題になっていた、FlashムービーをiOSで視聴可能なHTML5に変換してくれるブラウザアプリ「Skyfire」がAppStoreでリリースされたので購入してみましたsign01(USのみの販売)
価格は$2.99となっていましたが、現時点ではUSのAppStoreから削除されていますbearing
どうやらAppleに削除されたわけではなくあまりにダウンロード数が多かったためサーバー負担を考慮し販売側が自主的に取り消したようですsweat01(再開予定は不明)

Img_0858_2

早速インストールしたSkyfireを立ち上げてみますnote
一度目の機動ではガイダンスが表示されます。
ご覧の通り英語表示のみになりますがブラウジング自体は日本語でも問題ありませんでしたscissors
ガイダンスは数ページありますので「touch anywhere to continue ≫」をタップして進めましょう。

Img_0862_2

ガイダンスが終了するとタブの一覧画面になります。
そのまま今開いているタブを使用しても新規に開いてもOKですshine
準備ができたらFlash動画があるサイトを表示しましょうrock
今回はYouTubeを開いてみます。

Img_0863_2

動画があるページを開くと動画アイコンから吹き出しで再生可能な動画が表示されますhappy01(複数の動画がある場合はバッジ表示)

Img_0864_2

再生マークをタップすれば読み込みが始まり、準備が完了すれば再生が始まりますheart04
ブラウザ自体は標準のSafariとほとんど同じなので英語表示でも操作に迷うことはないと思いますgood

Img_0867_2

画像だけではちょっと分かりにくいので実際の動作動画を貼っておきますup

実際に使ってみると思った以上に快適に使用できますねhappy01
思っていた以上に動画の読み込みなども早いですnote
残念ながら動画以外のFlashはもちろん、動画でもニコニコ動画などは表示できませんsad

Img_0869_2

Skybar機能で表示できる動画はほとんど再生可能なので、検索の際にはそちらを使うと良いかもしれませんねgood
早く販売再開になり日本のAppStoreでも買えるようになるといいですねhappy02
今後の展開に期待したいですsign03

|

« iPhone4再購入&ホワイトモデルはもうでない…?☆ | トップページ | iPadをiOS4.2GMで復元&脱獄☆ 追記 »

iPhone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085832/37524812

この記事へのトラックバック一覧です: Flash動画が再生できるブラウザアプリ「Skyfire」を使ってみた☆:

« iPhone4再購入&ホワイトモデルはもうでない…?☆ | トップページ | iPadをiOS4.2GMで復元&脱獄☆ 追記 »