« iOS4.2.1対応脱獄ツール「PwnageTool 4.2」リリース☆ | トップページ | Mac OSX 10.7 Lion デベロッパーレビュー版を試してみた☆ »

光ポータブルを導入してみた☆ 追記あり

いよいよ活躍する時が参りましたコレsign01

Img_3373

…の中身のSIMの方coldsweats01
三年程前にちょっと必要になりプロバイダが各安キャンペーンをやっているときに契約したものshine(回線はEMですがログインや支払いはプロバイダへしています)
ただ実際にはあまりノートPCに繋ぐこともなく、更にはiPhoneやiPadの出現によりずっと埃を被っていましたsweat02(契約したまま通信0、忘れて違うデータ端末を契約したりして…)

そして今回何に活用するかというとコレですsign03
NTT西東日本が提供する「光ポータブルup

Img_3377

通称モバイルWi-Fiルーターと呼ばれるものですねhappy01
固定回線や3G回線をWi-Fi電波で使用できるというもの。

Img_3378

詳しい方はおわかりかと思いますがNTTドコモが販売するBF-01Bと同じ形をしておりほぼ同じ機能が使えますgood
ただこの光ポータブルには大きな違いが一つあり、BF-01BはドコモのSIMしか使用することができませんが光ポータブルはSIMフリーでキャリアを問わず使用することができますsign03
しかし、光ポータブルの場合3G回線の契約はついてきませんbearing
そこで先ほどのUSB端末のSIMを利用しますsign01

Img_3382

バッテリーパックの横にSIMの挿入口があるので先ほどのUSB端末から取り出したSIMを挿入します。
イーモバイルのSIMカードですが今回の接続先はプロバイダ指定の番号に接続します。
PCとの接続自体はAOSSに対応しているので付属のソフトで簡単にできます
接続先の設定等も付属ソフトから行います。
少し設定にややこしいところがありますがまぁSIMフリーなので既存業者以外を使う場合は自分で頑張りましょうrock

20110217_172623_2

正直ここのAPNの設定でかなり悩みましたsweat01
結局「プロバイダ名.com」で良かったのですがダイアル番号がどうなるのか等ちょっと考えましたcoldsweats02(プロバイダのAPNでしか繋がらないはずなので多分いいはずってレベルですが)

Img_3381

とりあえずは設定が完了したので今までiPhoneのMyWi OnDemandでテザリングしてきたiPadに接続してみますsign01
これで無事ネットに接続完了happy01

Img_0896

SIMフリーな上に3G・Wi-FI・有線LANの中から最も安定したサービスが選択されるというのが家の中なと環境に併せて変更する必要がないのでいいですねscissors
ちなみに、SIMフリーなのでソフトバンクのiPhone用SIMを入れて使用することもハード的には可能ですがSoftBankとの規約的に微妙なのと失敗するとパケット定額の範囲外になる可能性があるのでやめておくのが無難ですcatface

現在の転送速度は3Gが700kb/s程度と遅めになっていますが、一先ずこれでiPadのネットは快適に使えそうですhappy01
microSDスロットがあってデータ保存ができるのも嬉しいところshine
これでMyWiの使用でiPhoneのバッテリーが急激に減ることがなくなりますheart04

追記
ただいまプロバイダ側の利用状況を確認したところちゃんと定額利用でカウントされていましたshine
これで安心して使用できますhappy01
20110217_183505

|

« iOS4.2.1対応脱獄ツール「PwnageTool 4.2」リリース☆ | トップページ | Mac OSX 10.7 Lion デベロッパーレビュー版を試してみた☆ »

iPad」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085832/38909648

この記事へのトラックバック一覧です: 光ポータブルを導入してみた☆ 追記あり:

« iOS4.2.1対応脱獄ツール「PwnageTool 4.2」リリース☆ | トップページ | Mac OSX 10.7 Lion デベロッパーレビュー版を試してみた☆ »