« iOS5を脱獄☆ 追記×2 | トップページ | iPad2を脱獄☆ »

日産 リーフで名古屋へ☆

27・28日はデート兼、日産の電気自動車「リーフ」の試乗ということでレンタカーを借りて名古屋まで行ってきましたhappy01
運転自体は私ではなく相方リンがしたので私は助手席で体感rock
ちょっと理由があり普通免許は取っていないので普段はサーキットなどで乗ってますが今回はそういった試乗をする時間がかなったのでそれは次回へ持ち越しますsweat01
今回は浜松の日産レンタカーでXグレードのリーフを借りましたup
ボディーカラーはブリリアントシルバーsign01

Img_4430

やっぱりEV車らしい流線型をしてますねhappy01
以前仕事の都合でリーフの左ハンドルプロトタイプを見たことがありましたがほぼそのイメージのままですshine

Img_4428_2

というわけで日産レンタカーの店員さんと外装点検や操作説明をしていただき出発準備完了sign01
通常は「途中での充電ができなくなってしまうので東名高速には絶対乗らないでください」と案内しているそうですが、今回は東名高速道路全サービスエリアにある急速充電器で充電できるように予め電気自動車急速充電サービスに会員登録をしてあるので高速道に乗る許可をもらいましたhappy02(今回は試乗も兼ねているので予めレンタカー会社に確認しておきました)
初日の27日は一般道のみを走りましたがやはりかなり静かですnote
一般道ではECOモードでの走行を行いましたが、助手席に乗っていても滑りだすような感覚がわかりますgood
普段プリウスに乗ることが多いので静音性についてはあまり新鮮さは感じられませんでしたが、このクラスの車両としては十分だと思いますhappy01
運転手的にはターボ無しの軽自動車みたいな感覚だそうで、重い感じはあるけれど日常乗車であれば問題ないレベルとのことcar
この日はホテルの立体駐車場に入れましたが、坂道も違和感なく登ることができました。
このあたりは低速時にモーターを利用するプリウスとは違う感じですheart04

そして翌日は名古屋に向けて出発rock

浜松西ICより東名高速道路に乗って名古屋に向かいますsign01
二日目の28日はDモードとECOモードを使い分けて走行してもらいました。

Img_4443

Dモードでの加速感は助手席でもまるでジェット機に乗って滑走しているかのようairplane
運転手としても同クラスのエンジン車とは比べ物にならないほどの加速感とのこと、合流や追い越しも違和感なく行えるそうですgood

Img_4445

東名高速の場合、最高速度が100km/hというところもあるのでそのくらいのスピードを維持すると結構バッテリーを消費するので浜松〜名古屋間の距離でも途中で充電しなければなりませんflair
余談ですが、ガス欠と同じく高速道路で電欠すると道路交通法違反で点数引かれたり3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金になることもあるので十分注意しましょう。
バッテリーが少なくなったからといって極端に低速で走行するのも最低速度違反になってしまうので運転は計画的にsign01

Img_4447

事前の充電計画としては60kmごと位で充電すれば安心と考えていたので浜名湖SAと上郷SAの二箇所で充電と考えていたのですが、実際は相方のエコ運転のおかげもあってか高速道路でも120km程航行可能だったため上郷SAでのみ急速充電を行いましたscissors

Img_4448

指示に従って急速充電器を操作し、充電ケーブルをリーフの充電ポートリッドの急速充電ポートに接続します。
レバーを握ってロック完了sign01

Img_4452

今回は予め登録しておいたスマートフォンのFeliCa機能を使って充電の支払いを行いましたhappy01
充電は電力量に関係なく100円で行うことができますyen
リーフの場合は80%で充電が自動停止するので安心note

Img_4451

充電には30分ほどかかるのでそのまま置いてお手洗いや買い物へcafe
遠くから見ていると充電中のリーフを他の方が見に来たりしていましたcoldsweats01
そしてしばらくするとiPhoneに充電完了のメールが着信mailto
このメールはNISSAN CARWINGSが提供するものではなく急速充電器の設置会社が提供するものです。(リーフのiPhone連携アプリというものもありますがレンタカーなのでCARWINGSのID・パスは教えてもらえません)

Img_4480

実はこの通知メール、充電開始から支払い完了まで4通ほど届きますcoldsweats02
出来れば完了メール一通にまとめてほしい感じはありますねrock

充電が完了して早速再出発car
エアコンも常時つけていましたが航行距離としては殆ど問題ありませんでしたscissors
窓を開けて走らないとギリギリかと思っていたのでこれはすごく快適でしたhappy01

Img_4454

25℃でエアコンをつけながら音楽もiPhoneをつないで常時再生wink
脱獄iPhoneでも音楽再生に問題はありませんでしたが、そのまま電話が着信しても強制的に音楽再生を続けようとするちょっとおかしな挙動がありましたw(これはオリジナル状態のiPhoneでも発生)
それとナビの音声案内や表示はもう少し改善してもらいたいですwobbly
位置が飛んだり案内の切り替わりやアナウンスが遅かったりということがあり、結局iPhoneのナビで調べることになったりしましたsweat02
リーフの場合は他社のナビを付けるというのがなかなかしにくい車両なのでこのあたりはかなり改善の余地ありです。

Img_4455

高速もある程度スピードが出て流れに乗ってしまえばかなり航行距離は伸びますgood
スピードをあげるときはDモード、流れに乗れたらECOモードに切り替えることでちょっとしたブレーキでも効率よく回生ブレーキを働かせることができるようですshine
私の周りの意見でもEVは高速での長距離は向かないという見解が多いので心配しましたが、それほど何ということもなく安心して名古屋まで行くことができましたheart01
電制シフトのDとECOを切り替えるのはまるでマニュアル車のクラッチを変えるような感覚だそうで、Dポジションでの反応の良さやECOモードでのエコ運転が楽しいそうですhappy02

Img_4460

上郷SAに着く頃にはエコ運転のゲージとなっている木のマークも3本にxmas
充電費用100円で名古屋まできてお店を回ったりして楽しむことができましたpresent
ガソリン車であれば通常2000円ほどかかってしまいますから30分ほど充電時間をかけられるならお得だと思いますscissors

そして同じ経路で浜松への帰路を出発sign01
と思ったら何かおかしい…右後部のタイヤの空気が抜けているsign02
っということで応急処置のまま近くにあった日産へお願いしてチェックしてもらったところ、既にパンクしたまま結構走ってしまっているようでこのままだとバーストの恐れもあるとのことsweat01

Img_4481

とても親切な店員さんで、レンタカー会社との交渉までしていただきタイヤ交換分の1万6千円は直接レンタカー会社への請求という形になりました。
ディーラーに同サイズのタイヤがないということで近くのタイヤ屋さんから取り寄せて設置するために2時間ほどかかってしまいましたがその場で対応してもらえてよかったですcoldsweats01

Img_4466

そしてやっと帰路へsign01
帰りも上郷SAで充電を行ってそのまま浜松市内のレンタカー会社に返しに行きました。
帰りはちょっとバッテリー温度も高めbearing
急速充電や高速を連続して走るとやはり上がってくるのでここは注意が必要ですsign01

故意にやったのではないとはいえ、タイヤパンクやそれに伴う返却時間の遅れなどがあって申し訳ない気持ちで返却へthink
しかし返却店でも店員さんが非常に優しく対応してくれたのでとても安心でしたnote

いろいろありましたが非常に楽しかったですheart04
まさかEV車オーナーじゃないのにパンク応急処置やタイヤ交換まで体験見学することになるとは思いませんでしたcoldsweats01
リーフ自体も思った以上に高速でも静かでいい車ですup
近場のみの利用であれば自宅で充電するだけで外で充電する必要は殆ど無いのではないかと思うほど航行距離も伸びますshine
実はうちでもEVが欲しいと思っているのでとても良い試乗となりましたup
相方からの要望は「もうむしろ電制シフトわ1回でECOモード、二回でDポジションにして欲しい」だそうですがhappy01
環境に合わせて設定できたりすると効率が良さそうですねnote

もちろん今回のようなトラブルでEVを嫌いになったりする私ではありませんsign03
2〜3ヶ月後の遠出でまたリーフを借りたいと思いますheart04
今度は3日ほど借りて東京に向かいますscissors

|

« iOS5を脱獄☆ 追記×2 | トップページ | iPad2を脱獄☆ »

EV」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085832/40598280

この記事へのトラックバック一覧です: 日産 リーフで名古屋へ☆:

« iOS5を脱獄☆ 追記×2 | トップページ | iPad2を脱獄☆ »