« iPad2を脱獄☆ | トップページ | 伊織日記、サマープレゼントキャンペーン2011☆ 終了済 »

三菱 i-MiEVに試乗! そして日産 リーフと悩む☆ 追記1

先日に引き続き今回も電気自動車ネタですhappy01
昨日妹の車両の部品交換のため三菱のディーラーにいった際、担当者にお願いして三菱 i-MiEV日産 リーフを三菱の同じ展示場に持ってきてもらいましたscissors
今回も仕事ではなく趣味での試乗なので勝手なことばかりいっちゃいますがすみませんcoldsweats01

前回既にリーフには乗っているのでそちらの試乗は妹に任せ、私はi-MiEV Gグレードを試しますw
担当してくれた三菱・日産の各ディーラーの方お二方と話をたくさんしてしまい画像が少なめsweat01
詳しいスペック等はメーカーページー御覧くださいnotes

Img_4529

試乗車なので側面に「電気自動車」と書いてありますが、実際の車両はエンジン車のとほとんど外見に違いがないので一見しただけではどちらなのかわかりませんcoldsweats02
日産リーフはEV専用に車体を開発しているそうですが、三菱 i-MiEVはがベースというよりほぼそのままの形をしていますrock

Img_4528

乗車後に写真を撮るのを忘れてしまったのでこれも乗車前にとった写真になりますが、ちょっとだけ車内が見えますcoldsweats01
中央に見えるのがカーナビですが、i-MiEVの場合このナビは全車両搭載ではありません。

0003

今夏に発表された新たな選択肢Mグレードでは全くのオーディオレス車となっており、別途オプションとしてCD&AM/FMラジオや三菱マルチエンターテイメントシステム(MMES)を選択することができるとのこと。
つまり自分の好きなメーカーのナビゲーションをエンジン車と同じように取り付けることができるsign01(実際i-MiEVのオプションカタログにも複数のオーディオやナビがある)
前回もちょっと触れましたが、日産リーフに搭載されているEV-ITと呼ばれるカーナビを兼ねた情報端末はたしかに高機能だけど正直私や同乗した者には合わない感じsweat02

Img_4536

リーフについては各グレードともEV-ITが必須項目となっておりサードパーティーのカーナビが取り付け可能かは不明ですが、やはりそういった面でも汎用性・選択肢は持たせておいて欲しいと感じますねpaper(昨日来てくださった方にも聞いてみたのですが不明とのことでした)

これから各カーナビのメーカーが充電スポット検索にも対応してくれればEVでも気兼ねなく気に入ったメーカーのものを選択できるのでオーディオレスという選択肢はありだと感じましたsign01(ただしi-MiEV Mグレードはオーディオレスのままではスピーカーが付かないので別途オプションが必要かな?)
既に私の大好きなパイオニアCarrozzeria サイバーナビもEV向けの「AVIC-ZH09-MEV」を発表していますから今から期待大ですnote

Zh09_mev_main_01

とは言うものの現時点ではi-MiEV専用となっており、やはり日産リーフには取り付けできないようですねcoldsweats01
EV-ITと同じく充電スポットの検索や電費やエコステータスなどの運転に関する情報も表示されるようになるので是非使ってみたいですsign03
オプションのクルーズスカウターユニットを追加することでARナビになる辺りはむしろリーフのEV-ITを追い越して最先端のナビを利用出来るかもしれませんw
ちなみに今回試乗したi-MiEVには三菱のEV専用HDDナビゲーションシステムが付いていましたgood

全体的な内装についてもほとんどiと変わりませんhappy01
もちろん電気自動車特有のちょっとだけ違ったところもありましたのでご紹介note
例えばセレクターレバーは操作レバーの形やP・R・N・Dポジションまでは同じですが、Eco・BというEV専用のポジションが用意されていますrock

20110711_172626

Dはもちろん通常と同じくドライブポジションなのですが、i-MiEVではEcoポジションに入れても発進することができます。
Dと違うのは消費電力を押さえてなめらかに発進できるので航続距離の延長が可能
更にBポジションでは回生ブレーキを最もよく効くようにして発電量を増やすことも可能up
リーフにもECOモードというものがありましたがi-MiEVの場合は加速時とブレーキ時でポジションを手動で使い分ける必要があります。
この点はさすが電制シフトの日産 リーフですねsign01

もうひとつは電源スイッチとメーターパネルですsign01
電源スイッチは通常に鍵の差込口の位置に回転式スイッチが付いておりそれを回転させて始動します。

Img_4532

始動するとメーターパネルに表示が出るのですが、これがまたシンプルgood
表示の数などはやはりほとんどiのままです。
通常タコメーターが入っている部分はエコインジケーターになっており出力や回生ブレーキよる充電状況がメモリにより確認できるようになっていますshine
航続可能距離やバッテリー残量もしっかりと表示されるので安心して走行することができますねheart04

Uti04_im_01

充電に関しては通常の給油口の位置・運転席側に普通充電ポートが設置されている
急速充電機能はGグレードでは標準搭載、Mグレードではオプション追加で助手席側の給油口位置で急速充電を行うことができるようになっています。
i-MiEVでは3WAY充電システムを採用しており普通充電200V(丸形・平型)・100Vと急速充電を使うことが可能scissors
日産リーフは普通充電の200Vは平型専用となっているがi-MiEVは丸形・平型ともに対応しているので充電できる箇所を気にしなくて済むのが嬉しいですねhappy02(実際EV-ITの指示で行ったら丸形でリーフは不可ということかは実際にあった)

実際走行してみるとやはりすごく静かsign03
ほぼiの仕様を採用している点や軽自動車であるためか、静粛性はリーフほどとは言えないですが通常仕様では全く問題ないレベルだという印象を受けましたgood
高速でもやはり加速が良くあっという間に法定速度まで加速できますnote
バッテリー関連はさすがにリーフには劣るので走行性能に制限はありますが、一般の仕様であれば距離・速度ともに十分です。

今回二台のEVに乗ってみて比較してみると、日産リーフは本当にEVらしい車両という印象sign01
ローディスプレイ・アッパーディスプレイ共に未来感のある表示や演出があったり、実際に走っているときの感覚やEV-ITの機能なども「電気自動車に乗っている!」という確かな感覚を与えてくれましたhappy01
一方i-MiEVの場合は車両のほとんどがエンジン車のままでいてその中にもEVの良さが取り入れられていて、いい意味で「本当に電気自動車なの!?」という驚きを覚えましたhappy02
出先の充電などを考えず、近場や街乗り専用車両としてはどちらも非常に良い車両なので是非様子をみて一台欲しいですねsign01

しかし、実際に購入するという面で比較すると両者ともメリット・デメリットがあるような気はしますsweat01
例えばi-MiEVは軽自動車なので4人乗りですし、リーフに関しては同クラスの車両に比べて車幅が広いのでコンパクトカーから買い換えるとガレッジの広さなども考慮しなければいけないなど自分にあった車両を選ぶことになりそうですcoldsweats02
私的には最新鋭のリーフにはEV-ITが付いているしi-MiEVではいろいなオーディオやナビが選べるというところも迷いのポイントですねrock
ただ、うちの場合は街乗り用でナビは必要かな?と考えるとi-MiEVな気もしますcatface

それと駆動用のバッテリーも劣化するので車両の買い替えではなくバッテリーの交換をする場合にはかなりの金額がかかるとのことですbearing(試乗の際に同乗してくれた三菱の担当者さんによると、正確な価格は決定していないが車両価格の殆どはバッテリーの価格なので交換には百数十万程かかる可能性もあるとのことでした)
バッテリー自体にはかなり気を使っており使用頻度により劣化速度も異なるそうなので一概には言えないようですが、購入するときに後からそういった大きな金額がかかってくる可能性があるのではないかというのも計算に入れた上で検討しなければならないようですねsign01
今後もっとバッテリーが改良されたり価格が下がってくればこのあたりの問題は改善されてくるのかもnote
そのような課題があったとしても既にEVはかなりにいい感じですから、これからも色々とEV車両をチェックしていきたいと思いますgood
iPhoneと連携する車両もどんどん増えることに期待していますsign03

※ロゴ入り以外の画像は三菱 i-MiEVカタログより引用

追記
後日妹から聞いてわかりましたが、日産リーフのEV-ITはDVD再生機能はなかったようです。
前回乗った際そこは確認しなかったのでちょっとびっくりですsweat01

|

« iPad2を脱獄☆ | トップページ | 伊織日記、サマープレゼントキャンペーン2011☆ 終了済 »

EV」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085832/40771073

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱 i-MiEVに試乗! そして日産 リーフと悩む☆ 追記1:

» iPhone専用 受話器を持った充電スタンド Phone×Phone iPhoneが固定電話になる画期的夢アイテム! [iPhoneお洒落な(保護)ケース(カバー)のオススメ商品・通販ご紹介]
Phone×PhoneiPhone専用 受話器を持った充電スタンド Phone×Phone(ピンク)固定電話になる! 充電スタンドiPhoneが固定電話になる画期的夢アイテム〓!                  iPhone専用★受話器を持った充電スタンド Phone×Phone(ピンク)【固定電話になる!】【充電ス...価格:2,100円(税込、送料別)受話器を持ったオシャレな電話型充電スタンド〓!しかも、この受話器は飾りではなく実際に使�... [続きを読む]

受信: 2011年7月22日 (金) 08時11分

» シンプル・カバー:iPhoneお洒落な(保護)ケース(カバー)のオススメ商品・通販ご紹介 [iPhoneお洒落な(保護)ケース(カバー)のオススメ商品・通販ご紹介]
iPhoneのお洒落(保護)ケース(カバー)のオススメ商品ご紹介します。お洒落な上に傷から守れちゃうiPhoneの(保護)ケース(カバー)!可愛い・カッコいい・個性的・お洒落・人気のアイテム勢揃い!!きっと自分のお気に入りが見つかると思いますよ!こんな物が欲しいとか言うご要望などがあれば何でも言ってください(^^)/... [続きを読む]

受信: 2011年8月 7日 (日) 22時14分

« iPad2を脱獄☆ | トップページ | 伊織日記、サマープレゼントキャンペーン2011☆ 終了済 »