« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

iMac 27incのトリプルディスプレイ化とそれに伴う問題☆

まもなくA5を搭載したiPhone4SやiPad2の脱獄ツールリリースやiPad3の発表が有りそうな今日この頃happy01
やっとiMac 27incの方の環境が整って、27インチの大画面にもだいぶ慣れてきましたshine

Design_hero1_20110921

移動なども既にほぼ完了しているのですが、今回机の上が狭い狭いといっておきながら24インチのモニターをもう一台設置sign01
更に27インチモデルにはもう一端子Thunderbolt兼MiniDisplayPortがあるため、こちらをテレビにつながっているHDMI切替器につないでkuro 60V初代CELL REGZAに切り替え表示できるようにし実質トリプルディスプレイになりましたnote
しかしここでまた問題が発生しましてテレビに割り当てた領域はもちろん、2番に割り当てているサブディスプレイも普段は必要ないものです。
普段必要のないときでも領域が存在しているとポインターが迷子になってしまうことがよくありますbearing

20120116_164814

Macに標準ではサブディスプレイへの出力をオフにする機能はないようで、遮断するためにはケーブルを抜くしかないのか…?っと思っていたら「SwitchResX」というシェアウェアが願いを叶えてくれそうなので試用・購入してみましたsign01

ネット上にも結構情報が少なかったのですが、このソフトが意外にもマルチディスプレイを組んでいるMacでは非常に重宝しそうな感じがscissors
解像度・色深度・ミラーリング・ディスプレイの回転などを変更したり、設定ファイルとして保存して必要なときに一発で環境を変更できます。
そして今回必要なのはMenusタブのこの部分
sign01

20120116_164819

この部分にチェックを入れておくとメニューバーのディスプレイアイコン内に表示のON/OFFスイッチを作ることができますhappy01
このスイッチを利用することで簡単に利用するモニターを設定することができるようになりましたgood
ただし、このソフトはあくまで起動後に利用可能になるためログイン画面などでは無効であることと、起動後にメニューバーのアイコンを一度クリックしないと有効にならないのはちょっと不便ですsweat01
それでも一応その点だけ気をつければ大丈夫そうなのでしばらく利用してみたいと思いますrock

そして更に先日オンラインのAppleStoreにてApple Thunderbolt Display(27インチフラットパネル)を購入してしまいましたcoldsweats01
上記の画像で(2)もテレビ扱いになっているのでおかしいと思う方もいると思いますがその通りsign03

20120116_164959

現在(2)はHYUNDAIの24インチ液晶を並べておいているのですが、まずiMacの解像度が2,560x1,440ピクセルなのに対し1,920x1,080ピクセルのため画像が荒く見えるだけでなく画面移動の際に段ができてしまい非常に使いにくいですbearing
というわけで届き次第しれ買えを行おうと思っておりハード的にはもうしばらく準備が続きそうですpaper

出来ればiPhone4Sの脱獄が可能になるまでに終わらせたいところですsign01

| | トラックバック (0)

iMac 27incを購入しました☆

新年に入って早々ですが、本日部屋のMacの入れ替え行いました
というのもiPhoneの母艦・ミュージックサーバーとして利用しているMac mini (Early 2006) がいよいよLionへのアップデートの対象外になってしまったため、iOS5の機能もフルに活用できなくなってしまったということでやっと買い換えに踏み切りましたhappy01
実際には昨年12月初めから買い換えの検討をしていたのですが、同じくMac miniを買うのかiMacの21.5インチを買うのかでずっと悩んでいましたsweat01
Mac miniであれば性能は控えめですが52,800円からと価格もお手頃、iMacであれば最適な性能を選べる代わりに価格は108,800円から倍ほども違いますbearing
そして一ヶ月しっかりと悩んだ末、Mac miniとiMac 21.5インチの間をとってiMac 27インチを購入しましたscissors(かなりまじめですw)

Img_5846

実際に購入したのはコミケの真っ最中にヨドバシAkiba店で購入、1月1日の本当に新年早々配送してもらいましたnote(元旦から頑張っている配送業者の方に感謝です!)
何故ここで取り付けなかったのかといいますと理由はメモリーです。
iMacの場合は標準で4GBが搭載されており、Apple Store以外での出荷前変更はできないようになっていますsweat02
はじめはそのままでもいいかなと思ったのですが、Amazonを見てみるとメモリーが非常に安いsign02

Img_5839

というわけで、4GB二枚セットを二本購入して16GBにしてみましたup
構造上は最大32GBもできるのですが、そこまでは必要無いので6000円以内で16GB環境にしていますshine
Apple Storeで純正16GBを選択すると【4 x 4GB [プラス ¥55,440]】となるので純正でないということを考慮してもかなりお得感が感じられますねhappy01
動作も良好なのでこの増設は試してみる価値アリだと思いますnote
ちなみにもし非公式の32GBにする場合にも最安値は二万前後で可能なので、一昔前のメモリー価格を考えれば自己責任で交換してしまうのもよいですねsign01

まだ購入したばかりなのでこれから設定を行い、古いMacからの転送などにも取り掛かりたいと思いますheart04
iTunesライブラリー転送はCopyTrans TuneSwiftもあるので安心して行えそうですねgood
また使った乾燥などについては追々記事にしていきますhappy02 

| | トラックバック (0)

伊織日記 2012年新春お年玉企画☆ 終了

新年明けましておめでとうございますsun
本年も伊織日記をどうぞよろしくお願いしますconfident

ということで、今年もやります新年のお年玉企画sign01
新年の抱負をつぶやいてくれた方の中から抽選で3名様にiTunesギフトカード1,000円分をプレゼントnote
応募方法は以下のとおりとなりますhappy01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
プレゼント内容 iTunesギフトカード1,000円分 3名様
応募方法:Twitterにて「@IoriMomozono」をフォローし、 #iorinikki のタグを付け新年の抱負をつぶやいてください。
応募期間:応募は終了しました
抽選:当選発表は締め切り翌日に抽選し、当選者へのDM連絡をもって代えさせていただきます。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

DMでの連絡となりますので、11日の時点でフォローが外れている場合には当選されていも再抽選となってしまいますのでご注意ください
皆様からのご応募お待ちしております

| | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »