« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

i-MiEVが納車されました☆

注文してから一ヶ月以上延期になっていた自宅用のi-MiEV(M)の納車がついに完了しましたsign01
これまでも電気自動車にはたまに乗っていたため自宅にも欲しいなと思っていましたが、まさかこのタイミングで購入するとは思っていませんでしたhappy01

Img_9511

自宅の近場専用種なので航続可能距離120kmのi-MiEV(M)ですnote
実際走ってみましたが、Mグレードな故に心配していた走行距離や走行能力は自宅周辺での使用では特に問題なく入れ替えとなった車の代わりに非常に快適に使えていますshine

Img_9489

Mグレードは装備がかなり絞られていてスピーカーもついていないため、CarrozzeriaのEV専用ナビとアップグレードオプションで同じくCarrozzeriaの4スピーカー+2ツイーターを装着しました。
以前も日産リーフの件で少し触れましたが、やはりEV特有の静けさの中iPhone内の音楽やビデオをたのしめるのは非常に楽しいですねnote
一つ気になる部分を上げるとすればやっぱりLightningコネクタです。
オーディオ出力はLightning - 30PINアダプタで利用できますが、ビデオはサポートされないためiPhone4Sまでとなりますsweat01
ここは他の車についているナビでも同じなのでなにか方法を考えたいと思いますsign01

Img_9498

まだ納車後二日目なので今後色々なことに気づくかもしれませんので細かい部分はまた改めて書きたいと思いますrock

今後何かしらの後付オプションも取り付けると思いますのでいろいろ楽しく考えたいですheart01

| | トラックバック (0)

iPhone4Sのバッテリ交換計画☆

iPhone5の脱獄が「evad3rs」によって可能になり、ひとまずiPhone4Sはサブ機に移動となりましたhappy01
多分これまでメインで利用したiPhoneの中では一番長い期間だったかもしれませんshine
そんな理由もあってか、だいぶバッテリーが劣化したらしくステータスバーの残りパーセンテージが10%を着る前に電源が落ちてしまうようになりましたdown

メインからは外れてサブになりましたがまだデータも残っていますし、一応最後のDock端子搭載モデルiPhoneになるためカーナビなど一部の周辺機器でビデオ再生をするために残しておきたいなと思いますrock(Lightning – 30ピンアダプタはビデオ出力わサポートしないため)
というわけで選択しなければならないのがバッテリーの交換方法sign01
もう脱獄もしていますし保証も切れてしまっているので細かいことはあまり考えなくてもよさそうですが、非正規修理店で交換を依頼するか部品を取り寄せて自分で交換するかの二択になると思います。
非正規でも専門店に頼むのは安心ですが意外と費用はかかりますねcoldsweats01
自分でやる分にはバッテリーは千数百円で入手できそうですし、工具は過去にも分解歴があるので良いかもしれませんpaper
ただ取り寄せるバッテリー自体の品質もいろいろあるようなので少々悩みどころですwobbly
まぁiMac(Mid2011)へSSDを取り付けるよりは比較的楽そうな感じもしますが…sweat01

しばらく検討して自分で実行するようならばまた内容を書いていきたいと思いますnote

| | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »