« i-MiEVが納車されました☆ | トップページ | MOTOROLA RAZR M 201Mを開封☆ »

i-MiEV(M)に初カメが出現☆

i-MiEV(M)が納車されてから早くも半月が経過sign01
昨日は用事でいつものルートを数往復たら、ついにメーターパネルにカメさんが出現しましたrock

Img_0085

しかしこのマークが現れるのはあくまで想定の範囲内sign03
左上のバッテリー残量表示もなくなり、右上の航続可能距離も「---」となっていますが慌ててはいけませんhappy01
i-MiEVや日産リーフなどの電気自動車で表示されるカメマークはガソリン車でいうところのエンプティーマークと同じで、マークがでた途端に車が走らくなってしまうわけではないです。(バッテリー残量低下以外にも気温低下などで一時的に出力が低下している場合にも表示されることがあります)
ガソリン車の場合は4〜6L程度残した状態でエンプティーマークが点灯するのでまだ割りと数十キロ走れたりしますが、電気自動車の場合もそこまで長くはありませんがまだしばらく走ることができますcar

長距離ドライブなどではその猶予を利用して近くの急速充電器まで行ったり止まってしまっても周りの迷惑にならない安全な場所に移動したりできるのですが、私の場合は近場乗りがメインの使い方なので帰り道なら3kmも走ってくれればそのまま家まで帰ることができますnote
実際今回のカメマークも自宅の門前で出ており、後は自宅敷地内の走行なので十分余裕がありましたgood

i-MiEVユーザーの方々の情報をお聞きするとカメマークが表示されてから少なくとも5km程は走るそうで、出力制限もかかっているため状況によってはもっと長く走れるという情報もいただきましたhappy02
それでも安全に走行できる範囲での利用が必要ですのでひとまず5kmと考えておけば間違いがないと思いますsign01

まずはこの半月ほどで二日に一回の充電に十分な実用性があることが確認できたのでそれが一番大きな収穫と言えそうですheart04

|

« i-MiEVが納車されました☆ | トップページ | MOTOROLA RAZR M 201Mを開封☆ »

EV」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085832/50765831

この記事へのトラックバック一覧です: i-MiEV(M)に初カメが出現☆:

« i-MiEVが納車されました☆ | トップページ | MOTOROLA RAZR M 201Mを開封☆ »