« PS4の予約完了☆ | トップページ | 夏モデルのVAIO Duo 13をWindows8.1アップグレードに備えて準備中☆ »

マルチコネクトコンポ「CMT-BT40」を使ってみた☆

今日はちょっと出かけた際に寄った家電量販店がセールだった為いろいろと物色rock
そしてそんな中から以前より気になっていた、SONYマルチコネクトコンポCMT-BT40」を購入してきましたhappy01
このマルチコネクトコンポはその名の通り、CDコンポとしての機能以外にWalkman・iPodなどのプレーヤーをUSBやBluetoothで接続して聞くことができますnote

Img_1633

SONYのマルチコネクトコンポシリーズには同じ形状でCMT-BT60CMT-BT80Wというモデルが存在しており、このCMT-BT40は3モデルの中でも一番低いローエンドになりますpaper(CMT-BT80Wは無線LANを搭載しDLNAやAirPlayにも対応するので別格ですがw)
主な機能などは上位に辺るCMT-BT60と同じですが、アンプの最大出力が10W[5W+5W]になっており音質調整機能もON/OFFのみに簡略されていたりしますcoldsweats02(CMT-BT60は最大出力40W[20W+20W]、音質調整機能9段階)
しかし当然金額にも一万円弱の差があるので、今回はあえてローエンドを選択してどんな感じか試してみましたnotes
ちなみに交渉の結果、セールでの表示価格よりも更に1500円値引きの20800円での購入ですscissors

1

デザインはちょっと変わっていますが、どんな部屋にもマッチするデザインではないでしょうかhappy01
今回私はブラックを選択しましたが、他にもホワイトやピンクが選べるので更に部屋にピッタリの色を選べますheart02
大きさもそれほど大きくなく薄いので置き場所も選びません。

Img_1638

全面はスピーカーのみで端子は背面に配備rock
iPodやUSBメモリーなどを接続するUSBポート、Walkmanの専用ポート、多彩な機器を繋げるステレオミニジャック、ラジオアンテナを接続するポートがあります。
iPhoneはもちろん、10W対応USBを必要とするiPadも充電しながら問題なく音楽再生が出来たのでiPadを専用のプレーヤーとして据置きしたい場合にも重宝しそうですねheart01(実際、先日の記事に登場したharman/kardonSoundSticksは別途電源プレーヤー用の電源コンセントも用意したのでちょっと面倒><)

Img_1636

操作ボタンとCDの挿入口は上部に配置されており、内蔵されているBluetoothのペアリングも簡単に行うことが出来ますshine
更に注目したいのは最大9台というマルチペアリング台数の多さsign01
たくさんの機器がペアリングしておけるので、iPodなど以外にもBluetooth搭載PCなどを同期しておけばiTunesなどに入っている楽曲も簡単に聞くことが可能ですgood

そして肝心の音質ですが…高音の抜けもよく中低音も十分に出ていると思いますhappy01
価格相応の音といった感じですが、決して悪くはなく普通に聞くには十分なのではないでしょうかup
調整機能としてはロック・ポップス・ジャズ・フラットから選べ、更にBASSブーストができるようになっていますがこれは私的にもうちょっと調整してほしいかなという印象を受けましたsweat01(特にBASSブーストはあと少し…)
それでも普段聞くには十分なので満足ですnote

Img_1643

付属品にリモコンもあるので本体の機能を操作したり、接続中のプレーヤーも同様に操作できるので離れていても問題ありませんup
タイマー予約などもリモコンから簡単に行えました。
また、今回私は使える機器がありませんでしたがNFCを使ったかざすだけで簡単に機器とペアリング出来る機能もあるので、詳しくない方でも簡単に設定ができちゃいますねsign01
iPhoneでは普通に手動ペアリングですが、これも特に難しくはないので…coldsweats01

Img_1654

まだ設置と簡単な試聴をしただけなので全容ではありませんが、コストパフォーマンスは非常に言いと感じますnotes
音質も悪くないので日常的にWalkmanやiPodの音楽を聞きたい方にはおすすめですsign01
ちなみに店頭で上位モデルのCMT-BT60と比較試聴させてもらったのですが、確かに多少差はありますがあえて上位モデルを選択するかは好みの問題ではないかと思いますねcoldsweats01(私的にはCMT-BT60の金額を考えると他の製品を検討しちゃいそうですsweat02)

音楽以外にもスマートフォンのradikoの音声を流したりするのもいいですねheart01(本体にもAM/FMチューナーが入っていますが、radikoならアンテナ無しでも高音質で聞けちゃいます)

Img_1653

あとはBluetooth接続だと遅延があるため特に音楽系ゲームなどは厳しいかもしれませんが、マルチコネクトですからUSBやミニジャック接続で使用するなど工夫をすればそういった使い方も十分可能ではないでしょうかhappy02(そもそもPS VITAの接続も推奨しているようですしw)

ひとまずこれからしばらく使ってみて、更にどんな感じになっていくかも注目してみますsign03
ちなみに現在は普段使っているiPhoneやVAIO Duo 13などを5台登録しましたが、まだ4台分空いているので今度はiMacやMacBook Proもペアリングしますheart04

|

« PS4の予約完了☆ | トップページ | 夏モデルのVAIO Duo 13をWindows8.1アップグレードに備えて準備中☆ »

iPhone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085832/53503115

この記事へのトラックバック一覧です: マルチコネクトコンポ「CMT-BT40」を使ってみた☆:

« PS4の予約完了☆ | トップページ | 夏モデルのVAIO Duo 13をWindows8.1アップグレードに備えて準備中☆ »