« i-MiEVの法定1年(12か月)点検が完了☆ | トップページ | MacBook Pro Retinaの起動速度を改善☆ »

i-MiEV(M)納車から1年経過☆

昨日2014年2月26日はi-MiEV(M)が自宅に納車されてからちょうど一年という日でしたsign01
だから別に何ということではないですが、せっかくなのでこの一年の数字を少しだけ見てみようと思いますhappy01
ちなみに走行距離は法定1年点検の記事を書いた時から少し増えて、オドメーター表示で10,062km。

Img_9519_31

というわけでまずはi-MiEVの動力源となっている電気料金ですsign01
i-MiEVを充電しているEV用コンセントは別棟の車庫に入っており母屋とは別契約の電力線になっているため、こちらにはソーラー等はなく従量電灯Bの50Aになっていますflair(変更等も考えましたが結局これが一番使いやすいので継続)
中部電力従量電灯Bは三段階制の料金になっていますが、既に300kWhまでは他に機材が利用してしまっているので料金計算は300kWhを超えた三段目である22.52円/kWhで計算しています。

Ws000001

i-MiEV導入時に設置した電力モニター「はやわかり」
のデータを見ると、一年での充電による電気料金は円でしたyen(急速充電器の利用料金は含まず)
ちなみに別途計測機材として積載しているモバイルアリスの数値を見ると自宅充電分で走行したのはおよそ9,862kmとなっており、電費に関しては約9.3km/kWhといった感じになっていますshine(計測データに関しては急速充電の開始を物理SWで自動取得しているためあくまで予想値)
ただし、実際にバッテリーを充電するとロスも発生するためEV用コンセントでの数値をそのまま採用すると、実使用電費は約8.1km/kWhで1km辺りをおよそ2.8円で走行したということになりますねgasstation

Ws000002

自宅での充電回数の合計は169回でしたrock
感覚的には2.2日に1回とちょっと回数が多めになるからGグレードの方があっていたのではと思わないでもないですが、実際の使用でそれほど困ることはなかったのでバッテリーがSCiBなことも考えれば十分だと思いますねhappy01
楽しみで乗っているので特に電気自動車に損得は求めていませんが、こういった数値を見るのは面白いものですnote

Img_1077

また、航続可能距離表示の感覚もわかってきましたsign01
うちでは母親や運転手を含めてあまりEVだからということを気にせずに乗っているためか、100kmを超えることはめずらしく満充電で95km辺りになっていることが多いですcoldsweats01(私もEVだから気を使った運転をと言うよりも普通な感じが好きなのでこの数値はそんなものかなとw)
表示と実走歴の関係を見ると普段近場で乗っている場合では、航続可能距離表示の90.3%程が実際に走行できる距離といった感じでしたgood
ちなみに遠出の際などには同じく積載の計測器で自動収集したデータから高速道路での到達距離などを予想させていますが、このデータも一年でだいぶ集まったので目的地や乗車人数を設定してのプラン設計はだいぶ楽になっていますheart04(実は事務所の日産リーフにもAV用にモバイルアリスを設置したついでに同じく設置はしてみたのですがあちらは利用がちょっと面倒くさすぎて…^^;)
i-MiEV(M)でも高速道路を使った旅行が簡単にできるのは非常にいい感じですsign03

Img_0705

ちなみにこのi-MiEVでの急速充電に関してはまだ20回弱くらいしか利用していません。
普段は基本自宅充電の近場乗り用なので急速充電は遠出の際の高速SAで使ったり、急な用事ができたり自宅まで辿りつけない際に近くのディーラーで充電させてもらっていますnotes

Img_0711

これまで日常移動範囲内にディーラー以外の設置した急速充電器はなく静岡県日産三菱ディーラーが結んだ急速充電器の相互乗り入れ協定により利用可能な両ディーラー設置の充電器を使わせて頂いていましたが、今年に入りJCNの新たなる展開が発表されたり近所の大手スーパーへの急速・普通充電器設置ビジョンが公開されるなど更に利用できるスポットが増えそうなので楽しみですheart01(充電器の利用料金及び支払い方法は管理者や各ディーラーにより異なる)

20140215_201147

実際一年i-MiEV(M)に乗ってみましたが、意外となんとかなるものだなというのが正直な感想ですup
事務所のリーフを含めると実質二台目のEVということになるのですが、購入前はMグレードで本当に大丈夫かや冷房・暖房を入れるとどうかなど数字的な部分も繰り返しチェックしていたのが、いざ乗ってしまえばそんなに切羽詰まった状況は特になく割と快適でしたscissors(地域的な気候等もあるとは思いますが)

まだ安心して使えるというところまではなかなか難しい部分もありますが、少なくとも現時点ではi-MiEV Mグレードにしてよかったと思いますheart04
今度は二年目に突入しますが、二年目だからこそ見えてくる部分というのもあると思いますので今後も楽しみたいですhappy02

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
特に関係はないですが、ここのところ全然iPhone・iPadネタを書かないのが自分でもちょっと気になりますsweat01
一応こっちのブログに関してはもともと初代iPod touchの脱獄や日本でのiPhone3G発売がきっかけだったので、また脱獄関連の記事の増やせるよう頑張りたいと思いますsign01

Bfotdijceaagnzo

上記に書いた到達予想距離の検索アプリやSiri経由でのEV-IT操作なども相変わらずいろいろとやってはいるので、相変わらず脱獄環境は抜けられそうにありませんねcoldsweats01

年始にも触れましたがこのブログの方でもなにか新しいこともできればなと思って検討中ですsign01

|

« i-MiEVの法定1年(12か月)点検が完了☆ | トップページ | MacBook Pro Retinaの起動速度を改善☆ »

EV」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085832/55150124

この記事へのトラックバック一覧です: i-MiEV(M)納車から1年経過☆:

« i-MiEVの法定1年(12か月)点検が完了☆ | トップページ | MacBook Pro Retinaの起動速度を改善☆ »