« ついにPlayStation VR発売! 早速試してみました☆ | トップページ | Apple Payがいよいよ日本でもスタート! Apple Watch2で決済してみると…?☆ »

MacでもiPhoneのデータ管理が簡単にできるAnytransを使ってみる☆

iPhone7の流通量もだいぶ改善してきたようで、Apple Storeなどでは当日受取も可能になってきました
iPhone7 Plasはまだ容量によっては厳しいようですが、それでも年内には改善してくるのではないでしょうか。

2

実際に新しいiPhoneが手元に来ると必要になるのがデータの転送ですね
環境をそのまま引き継ぎたかったり個別に特定のデータだけを移行したかったりとやりたいことはいろいろだと思いますが、iTunesやiCloud経由だとどうもうまくいかないということもあると思います。
今回はそんな新型iPhoneへの移行から普段のデータ管理まで幅広く使えるソフト「Anytrans」をご紹介したいと思います

1

iMobieが販売するAnyTrans 5はIOSを搭載したデバイスに対応するデータ管理・転送ソフトです。
音楽や写真のデータはもちろん連絡先やメッセージまで、iPhoneやiPadのデータを双方向で幅広く取り扱い可能

5

普段使いではiTunesの代わりに音楽の転送に利用したり、写真の管理も写真管理ソフトに切り替えることなく同じ画面からそのまま行うことができます
音楽ライブラリの管理もできるのでiTunesとの共用ももちろん可能です。

4

iTunesはたしかに純正ではありますが融通の効かないところも色々とありますので、そういった細かいところまで手が届くのは非常に便利ですね
最近ではiCloudの利用であえてiTunesで同期作業を行う必要もなくなってきているので、管理ソフトとしてiTunesの代わりに利用するにはぴったりかもしれません

20161014_193009

ここで注目したいのはMacに対応しているという点
こういったiPhone管理アプリは他社からもいくつか出ていますが、Windows専用なことが多く私自身もPCに移動して作業していました
それがこのAnyTransならMac環境でそのまま使えるため、Windowsマシンは持っていないよという方にも安心しておすすめできます

20161014_193438

そして冒頭でも触れた新しいiPhoneへの移行
通常だとiTunesやiCloudを利用しての以降になりますが、引き継げるものや条件は結構限られてきます。
そんな時もこのAnyTransならまるごとバックアップ→新iPhoneへの復元が可能
「クローン機能」があるので音楽や写真のデータはもちろん、ブックマークや設定内容までそのまま引き継ぐことができます
iTunes以外でiCloudまで管理できるのは素晴らしいですね

2_2

また、iTunesに比べてバックアップ・リストアの速度が非常に速いので、あの待ち時間のイライラも解消できると思います
ボタンも大きくわかりやすいUIを採用しているので初心者の方でも簡単に操作できるのではないでしょうか

価格は一台のみで使える個人用ライセンスが3,999円、複数のMac・Windowsで使える家族用ライセンスが5,999円となっています。(一台のみのライセンスでは使用OSの選択にに注意)
一度ライセンスを購入すればそのままずっと使える上に、アップデートも無償提供されるとのことなので今後のiPhoneやiPadの買い替えも考えるとお得ですね
購入はこちらの専用ストアからどうぞ

iPhone7を購入したけどまだデータ移行が終わっていないよという方はもちろん、iTunesでのデータ管理から開放されたいという方も試してみる価値は十分にあると思います
気になった方はぜひAnytrans 5を購入されてみてはいかがでしょうか

|

« ついにPlayStation VR発売! 早速試してみました☆ | トップページ | Apple Payがいよいよ日本でもスタート! Apple Watch2で決済してみると…?☆ »

iPhone」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacでもiPhoneのデータ管理が簡単にできるAnytransを使ってみる☆:

« ついにPlayStation VR発売! 早速試してみました☆ | トップページ | Apple Payがいよいよ日本でもスタート! Apple Watch2で決済してみると…?☆ »