iPad

SIMフリーの第四世代「iPad Retina」でXi(LTE)回線に接続☆ 追記

新しく記事にする程でもないかなと思いましたが、メールにて質問をいただきましたのでメモ代わりに残しておきますrock
第四世代にあたる「iPad Retina」は基本的な通信機能の仕様が私のチェックしたiPad miniと変わらないようなのでSIMフリー版ならdocomoのXi(LTE)が掴めるようになっているはずですshine
ただこれで多分Yesはつまらないですし、iPad miniにくらべるとあまりiPad RetinaでXiを利用しているという記事は見ないので実際に検証に行って来ましたrun

テストをさせてもらいに行ってきたのは知り合いのライターさんのところsign01
私より少し前にSIMフリーで輸入したのにWi-Fiのみで使っているという結構な変わり者ですhappy02(君だけには言われたくないとか言われそうですが…)

今回テストさせていただいたのはVerizon版のSIMフリーiPad Retina(4th)paper
時間もないのでどんどん昨日契約したdocomoのnanoSIMを挿入させていただき、iPad miniの時と同じ手順でXiを有効化up(APN設定用のプロファイルは前回メールでiPad miniに送ったので同じ物を使用)
自動的に再起動した後の結果は…

Img_0132

Xiをちゃんと掴めていますscissors
今度こそ何か試行錯誤が必要になるのではと、むしろちょっとだけ期待したりしたのですが何もなかったですねcoldsweats01
というわけでiPad Retinaもちゃんとdocomo Xiを掴んで使用可能なことがこの目で確認できましたnote
もちろん前回も書きましたがこれはあくまで私が試したものであり他の方が繋がるとは限りませんので、本体の輸入や設定をされる方は自己責任でお願いしますsign03
ちなみに現在iOS6.0.1では問題無いですが、この先ずっと可能なのかどうかもわかりませんのでその点も要注意danger

テストとは全く関係ないですが、やっぱりRetinaディスプレイは綺麗ですねheart04
最近家の新しいiPadも全然使っていないので改めてそう思いました。
また、それ以上に動作のサクサク感が増しているのがすごくよくわかりますdash
やはり外見は新しいiPadと同じでも中身は相当進化しているというのがわかって、それだけでも触らせてもらった甲斐がありましたgood
個体差なのかは不明ですが、回線速度テストもiPad Retinaのほうが速い数値が出ているのも気になりますhappy01

新しいiPadからは端子がわかっただけと割り切っていましたがちょっとだけ欲しくなったりもしてきましたねcoldsweats01
もし機会があれば日本のApple Online StoreiPad Retina Wi-Fi + Cellularモデルを買ってみようかなとも思っているので、SIMロックありでも問題はないですし発売が開始されたらそちらも検討してみようと思いますheart01

| | コメント (2) | トラックバック (1)

docomoのnanoSIM+SIMフリーiPad miniでXIを利用☆ 編集修正あり

今日になって昨日より更に寒くなって来ましたねsnow
さて、昨日から早速IIJmioのSIMでXi(LTE)を利用し始めたSIMフリーのiPad minisign01
すごくいい調子なのですが、やっぱり一ヶ月1GBの制限で一日約33MBほどしか使えないのはちょっとつらいかななんて考えながら原稿を書く仕事をしていましたrock
するとその資料を見ている時に気づいてしまったのですflair
私の現在の状態ならXiのデータ通信SIMを三千円台で持てるのではとsign03

20121202_191208

というわけで早速Xiを掴んでいるiPad miniを持ってドコモショップに行って参りましたrun
さすが日曜日だけあって一時間半待ちでしたが、予約番号を取っていれば店内にいなくても良いとのことだったので他の店などをぶらぶらして再びお店へcar
戻ったことを伝えるとすぐカウンターに案内され「iPad miniってSIMフリーだとXi使えたりするんですか?」などの質問もされながら、料金プランについていろいろ質問をしてみました
その中で出てきた「Xiデータプラン ライト」を私も自らある程度調べていたので「Xiデータプラン ライト割」が適応対象になるか聞いてみたところそもそもその割引の存在を知らないとの回答がsweat01
ということで一旦確認するとのことで更に待つこと十数分clock

その後しっかりと確認してくださりキャンペーン期間中は月額3,980円での運用が可能であることが確認できましたhappy02
【説明がわかりにくい為この部分編集済:2012/12/7】
しかし更に料金をできるだけ安く維持できるようにと色々と思案しまして、最終的には6ヶ月間を月額2,980円で利用できるようになりましたgood(これもかなり面倒な事をやりましたので料金プランに関する詳細は秘密でw)
PairGB SIM」はSIM2枚の2GB制限で月額2,970円だけど、これならSIMは1枚だけど3GB使えるじゃないですかsign02

Img_0478

というわけで即契約してしまいましたhappy01
端末はL-04Dが実質0円になるということなのでそれを選択phoneto(まぁ解約しても端末代17,640円なのでそれほど負担にはなりませんし多分期間中に解約はしません)
SIMはnanoSIMを選択したためこのままL-04Dには入れられませんが、保証外の方法としてアダプタをつければ問題なく使用できますnote
更にSIMフリー化していただいたので特にこのSIMでなくても通信規格さえ合っていればたいてい使えるので、今使っている古いモバイルルーターと置き換えて有効活用しようと思いますup(一度解除してしまうともうロックできませんが…と言われましたが再びロックしたい人もいるのだろうか?)

Img_0482

家に帰って前回同様「iPhone 構成ユーティリティ」でmoperaUのAPNプロファイルを作成paper
契約してきたnanoSIMと作成したAPNプロファイルを今までのIIJmioのものと入れ替えると、電源を入れ直すだけでXi(LTE)もすぐに掴むようになりましたshine
これで高速通信が使えるデータ量が3倍の3GBになったので、更に快適に使うことができるようになりそうですsign01

Img_0130

正直以前までのMNPでの高額キャッシュバックをやっていた時のようなお得というものではないですが、私的には比較的運用しやすい内容になっているなと思いましたyen

それにしても一部では「日本でもApple Online StoreならSIMフリーのiPad miniが入手できるかもしれない」「なので輸入は損になるかも」なんて話もありますが、それ以上に自分からどんどん無駄なことをしているような今日この頃ですcoldsweats01
ただ、前記事のIIJmioも含め今回もいろいろ準備してきましたが、それによっていろいろ検証ができるのは非常に楽しいので損をしたという感じませんねgood(そもそもこのIIJmioも解約するかは未定ですw)
ひとまず今日からはまた新たな環境になりましたので、どんどんいろんな状況を検証していこうと思いますsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SIMフリーiPad mini+MVNOのSIM「IIJmio」でXiを利用する☆ 追記あり

やっと到着したiPad miniをどう運用するか悩んでいたところIIJmioのモバイル通信SIMに、これまでの中間プランに位置する1,974円の「ライトスタートプラン」が12月1日からスタートするということなのでイオンでウェルカムパックを購入してきましたsign01
提供されるSIMは標準又はマイクロの二択なので、SIMフリーのiPhone5やiPad miniだとnanoSIMサイズに自分で何とかする必要があります。(もちろん公式サポート外なので自己責任で!)
前記した通りライトスタートプランの登録開始は本日12月1日の午前9時からですが、とりあえず挿入してみると問題なくドコモ回線を認識happy01
明日は出張の予定なので先にIIJmioのAPNも設定しておこうと「iPhone 構成ユーティリティ」を使いAPN設定用のプロファイルをインストールしておきましたphoneto

20121201_05908

ここでひとつ浮かんできたのが、Xi(LTE)は使えないのだろうかという疑問ですsign01
このライトスタートプランにははじめから毎月1GB分のクーポンが割り当てられ、その範囲であればdocomo Xiの高速通信を利用することができるようになっています。
ただし問題なのは端末がiPadなので設定などが一筋縄ではいかないところsweat01
Macお宝鑑定団Blogさんのサイトなど実際SIMフリーiPhone5で試されている方の情報を見るとdocomoが正式提供するSIMフリー用のnanoSIMでは比較的接続可能な場合が多いようですが、加工したSIMやIIJmiob-mobileのようなMVNOは利用できないという検証ページなども多くあったのでとりあえずFOMA回線が使えればいいかと半ば諦めgawk(もちろん利用できたという方の報告もいくつかありましたが成功状況もまちまち)

検索で記事を巡りながらまだやり方すら曖昧なままでしたがとにかくiTunesを起動してUSB接続のiPad miniを認識、概要タブでOptionキー(WinではShiftキー)を押しながら「アップデートを確認」をクリックして通常のアップデートではなくアップデートファイルが選択可能な状態にします。
続けて予め保存しておいた現在私のiPad miniに入っているのと同じバージョンにあたる「iPad2,7_6.0.1_10A8426_Restore.ipsw」のIPSWを選択しアップデートを開始しましたpc

あとは通常通りアップデートがスタートshine(実はJailbreakをしている私はこのアップデート機能を使うことはほとんどなく復元がメインw)
どうやら同バージョンの為いちいちすべてを書き換えているわけではないようで、数分で完了してホーム画面に戻ってきますpaper
ホーム画面に戻ってきたので、さてこの先は何をするんだったかなと画面を見たら…

Img_0118

LTEマークが表示されているではありませんかsign03
何度も試行錯誤が必要という情報がいくつもあったのでむしろ拍子抜けしてしまいましたcoldsweats02
ちなみに他のサイトに書かれていた「データローミング」をONにするという作業もしていないのでOFFのままです。
ちゃんと自動で3GとLTEの切り替えもできているようで、LTEエリアに入ると自動で再接続していますup
LTE表示のままでIIJmioの登録ページもアクセス可能なので接続もしっかりと確立している模様good
やはりこのアップデートを行った後にSIMやAPNから情報を再取得することでLTEも利用可能という認識にのでしょうかsweat01(SIMなしアップデートで成功例もあるらしいのですが…)
ちなみに今回APNはIIJmioで指定されているものを設定しているのでmoperaUのものでなければということではないようです。
APNの入力についても手動でAPNの項目に打ち込んでもLTE表示になりましたが、特に変更する予定がなければプロファイルを作成して登録してしまうのが簡単ではないかと思いますnotes

これがどういう理論で一発でつながるようになるのかなどは私にもあまり良くわかりませんが、やはり状況によってかなり差があるようですねcoldsweats01
もちろんこの手順はあくまで私が成功した例であり、同じ手順を試されたからといって他の方が接続可能になるかどうかはわかりませんので試される場合は完全自己責任でお願いしますdanger
また、前述通りどのようにしたら利用可能かなどの詳細が不明なためこの件に関する接続方法の質問などにもお応えいたしかねますのでご了承ください。

とにかく繋がるようになり一安心ですscissors
実際のIIJmio ライトスタートプランの利用登録が午前9時からなので、スピードテスト等はまだできていませんが開始になったら試してみようと思いますnote

追記
早速本日ライトスタートプランの契約が可能になったので、契約をして出張で持ち歩いてみましたsign01
実際公開されているXiとはかなり違った感じではありましたが、しっかりとLTEマークが表示されていますshine

Img_0128

速度的にも十分な結果が得られているのではないかと思いますnote
iPhone5で掴め内容だと話題になっていたFOMAプラスエリアの電波は、このiPad miniも掴むことはできず正直FOMA電波が弱いのではという場面もあったがそれを補うように意外な場所でもXiが掴めるので不便は感じませんでしたheart04(800MHz帯のXiには非対応)
ちなみに今日使った通信量はこんな感じにsign01

Original

基本的に毎月1GBのバンドルクーポンで運用したいので、一日出張でこのくらいなら普段はWi-Fiも利用するので十分可能ではないかと思いますcoldsweats01
まずはしばらくこれで運用していってみますsign03

追記2
翌12月2日にドコモショップにて別途公式nanoSIMでデータ通信カードを契約したため解約sign01

| | トラックバック (0)

iPad mini Wi-Fi+CellularのSIMフリー版を購入☆ 修正

更新が約一ヶ月間あいてしまいましたが、本日私のもとにまたiPad miniが届きましたhappy01
と言ってももちろん前回のWi-Fiモデルとは違い、キャリア回線が利用可能なiPad mini Wi-Fi+Cellularですsign01
今回はある日突然思い立って注文したため海外の業者さんから直輸入ではなく、日本国内の業者さんを経由して59,800円(税金・送料業者負担)で購入yen
相場を見てみると現時点時ではキャリア版SIMフリーの16GBとしては、全込みで59,800円ならまぁまぁじゃないでしょうかlovely
ちなみにこれまでのiPad mini Wi-FiモデルはTwitterのフォロワーさんが非常に条件良く買い取ってくださり、既に私のところから旅立って行きましたairplane

Img_0431

この正体で見ても表からは違いはほとんどわかりませんねcoldsweats01
本体もほとんど変化ないので、写真は大幅に削減させていただきますw
今回はまだどのような方法でこのiPad miniのキャリア回線を入れるか決まっていませんので、とりあえずSoftBankのSIMあたりを入れておきましょう。

Img_0461

唯一見た目で違うのはこれまで通り背面上部にアンデが内蔵されていることと、側面にnanoSIMスロットがあることくらいですup(ノリを巻いたおにぎりかせんべいみたい…w)
数値的に違いはありますが、重さも持った感じでは変化を感じることはなく相変わらず軽いですscissors

Img_0116_2

前回からなかなか記事を書けなくそのままになっていましたが、iPad mini Wi-Fiモデルを購入して以降は通常サイズのiPadよりも頻繁に利用するようになりましたhappy02
外出時にもよく持ち運ぶのですが、外出先だとWi-Fiモデルでネットを使うためにどうしてもモバイルルーターが必要になり電源管理や接続状態などがかなり不便に…sweat01
しばらく新しいモバイルルーターやテザリングなどを考えた末に、いつでもネットワークを利用できるiPad mini Wi-Fi+CellularをどうせならSIMフリーで購入しようと思い今に至りますnote

Img_0462

完全SIMフリーなのでauやSB以外にもdocomo回線も利用することができるのは非常に嬉しいですねsign01
ちょっと手間はかかりますがMacお宝鑑定団Blogさんが紹介されている手順でXiに接続することもできるというのも大きなメリットheart04
現時点ではまだどう運用していくか決めていないので明確ではありませんが、今後SoftBankでも開始される予定のiPhone5のテザリング単体と組み合わせることで安く便利に使える方法があるのではないかと思いますgood
機能などはほぼ変化があるわけではないですが、やっぱりネットワークがつながるのは非常に嬉しいですねheart01
更にキャリア版はGPSにも対応しているのでナビなどとしても活用できればなと思っていますsign03

ちなみに今回の初回アクティベートはあえてSoftBank版のiPad用SIMを挿入してやってみましたが、特にSIMロックが掛かってしまうということはありませんでしたねhappy01
元々入っていた個のVerizonのSIMは開封直後に抜き取りsign01

Img_8859

まぁ当然なのですが、一部でSIMロックのあるiPadのSIMで初回アクティベートをするとロックされるという噂もあったので興味がありテストをしてみましたshine(むしろもしかかったらどうするんだという感じですがw)
まぁ未開封の新品とはいえこれが本当に初回なのかを確かめる方法もないのでただのおまけのチェックです。
Apple Online Storeでは日本でもプリペイド向けにSIMフリーiPad miniが発売されるという噂もあるようで、待ちの方もいるようですが私的にはやはりこのタイミングで入手できたのは良かったと思いますnote
なんといっても本日SoftBankとauから日本版が発売になったにも関わらず当日在庫がかなり少なかったようで、私の地域でもここ数日で受取可能なとこは皆無だそうなのでそれだけでも価値は十分ですhappy01

またちゃんとSIMによる運用方法が決まってから色々まとめたいと思いますsign03

| | トラックバック (0)

iPad miniを開封☆

いよいよ本日発売となった第四世代iPadとiPad minihappy01
私のところにも注文していたiPad mini Wi-Fiモデル 16GB ブラック&スレートが到着しましたsign01
というわけで早速開封して触ってみましたheart01

Img_0337

受け取った時から驚いたのが、やはりとにかく軽いup
これまでの新しいiPad Wi-Fiモデルが652gだったのに対し、iPad mini Wi-Fiモデルは308ggood

Img_0331

なんと開封前に箱ごと量っても約525gしかないので、そのまま持ち運んでも重さは旧iPadシリーズよりも軽く持ち運べちゃいますshine

画面は非Retinaで1,024×768ピクセルの163 ppiとなっており、確かに新しいiPadなどのRetina搭載モデルに比べれば見劣りするものの外出先で手軽に使いたいなどの用途では十分といった印象。
ただ、ディスプレイ表面は小型化に伴いパネルが薄くなっている為かちょっと強度が心配な感じもありますので扱いには注意したいですねsweat01

スピーカーもステレオ化されており音も特に不満といった感じはありませんnotes
今回は珍しくiPadでブラックを購入して背面の質感も気に入っているのですが、やはり傷になりそうなのはちょっとドキドキしてしまうのでケースは欲しいところですsign01
はじめはApple Storeで売っている純正のiPad mini Smart Coverを買おうかと思っていたのですが、実際に持ってみるとやはり背面の方を覆えるカバーを購入する必要がありそうですbearing
また、充電器がiPhoneと同じ5Wタイプなので充電時間にも注意rock

ファーストインプレッションは思っていた以上に使いやすい製品だという感じが大きいですsign03
まだ届いたばかりなのであくまで基本的な部分のみの印象ですが、これからアプリ等を追加してカスタマイズしてどうなるかが楽しみですねhappy02
更に使い込んだ感想等はまた追々記事にしていきたいと思いますheart04

ちなみにまだ注文してのに届いていない製品があったり、今後発売されるiPad Mini Wi-Fi + Cellularモデルにも注目していますのでこれからもまだしばらく楽しみが続きそうですscissors

| | トラックバック (0)

新しいiPad到着☆

昨日発売された新しいiPadが私のところにも届きましたsign01
ソフトバンクオンラインショップで注文したのでしばらくは届かないだろうと覚悟していたのですが翌日に届いて嬉しいですheart04

1

まだ箱を開けデータの移行やら充電をしているためあまりいじれていないですが、明日は早速新しいiPadを持ってでかけようと思いますsun
ただ現時点で気づくのは、バッテリー容量が大きくなっている分充電時間も長いということですねcoldsweats01
実際の利用時間は伸びていないようなので、やはりRetinaディスプレイやA5Xプロセッサーが意外とバッテリーを消費するということみたいですthunder

2

見た目はiPad2と殆ど変わりませんが、新しいiPadは多少重くなっていますが今まで使っていたのがWi-FiモデルだったものがWi-Fi+4Gモデルになったため60gほど重くなりました。
期待していた日本語での音声入力の精度も良くこれからどんどん活用していきます
note

しばらく使ってみて新しい発見等を記事にしてみたいと思います
up

| | トラックバック (0)

SoftBankも「新しいiPad」の予約を開始☆ 修正

こんにちは、いつも新製品を今回は買わないと言いながら結局予約が始まると買ってしまう伊織ですcoldsweats01

先日発表があった「新しいiPad」sign01
外見も変わっていないし速度や画面の解像度も今のままで不満は無いので今回こそ買わないという方向でrock
そんな中Apple Storeの予約開始に続き、本日よりSoftBankでの予約も開始されましたup
もちろん私は買わないと決心したので……前例に漏れず予約coldsweats02

20120310_110627

前回のiPad2の時は実質ホワイト指定でプレゼントして頂いたという形でしたが、それが意外とよかった為今回もホワイトモデルを注文してみましたheart04

今回一番期待しているのは音声認識機能ですねhappy02
脱獄ユーザーは簡単にiPhone4Sをアップデートするわけに行かないので、成長した音声認識機能を新しいiPadで試したいと思いますsign01(どこかのお店で日本語Siriなども触ればいいんですが)
本当はiPadにもSiriが欲しいところですがWiFi+4Gモデルでないとネット環境が常時確保できないのがネックになりそうなので今後の搭載もちょっと難しそうですねsweat01
もう予約が遅いと思うのですぐには届かないかもですが、楽しみに待つことにしますnote

| | トラックバック (0)

iPad2を脱獄☆

Img_0167

JailbreakMe3.0がリークされたので早速iPad2を脱獄してみましたsign01
私の場合はiOS4.3のままになっていたのでそのまま可能でした。
最終的な脱獄は最新OSで行いたいので正式リリースを待ちたいと思いますshine

| | トラックバック (0)

iPad2で3D映像を見よう☆

最近普及が進んでいる3D映像sign01
私の家でも東芝液晶テレビ REGZA任天堂携帯ゲーム機 3DSなどいくつかの3D映像機器が利用していますが、なんと今度はiPad2でも3D映像を見ることができるデモアプリがリリースされましたhappy02
その名も「i3D」というアプリnote
iPad2自体はメガネ・裸眼3D用の専用液晶は搭載していませんし専用シートを貼る必要もありません。
使用するのはこのフロントカメラだけで、Head-Coupled Perspective(HCP)という方式を使用しますup
ここからは実際にアプリの画面を使いながら見ていきましょうgood

3Dに見える理由はこのフロントカメラで見ている人の顔・位置を認識し、見ている位置で立体的に見える映像を常に更新してします。

Img_0151

実際には赤枠の中に顔が写っており顔を追いかけていきます。
つまりフロントカメラのない初代iPadなどでは使用することができません。(iPhone4は可能)

このアプリには6つの3Dデモが入っておりチェックすることができますscissors
特に補正等は必要ないので早速見てみましたshine

Img_0155

私の感想としては確かに立体的に見えますhappy01
飛び出してくるというよりはやはり奥行きがあるという感じです。
ただ他と違うという印象を受けたのが、顔の位置によって見える映像が変化するということsign01
正面から見ていたのでは見えない側面などが横から覗き込むようにすると見えるようになりますnote
そういった面ではインテグラルイメージング方式のような感じで、一方向だけでなくいろいろな方向から見ることができて良いのではないかと思いますscissors
以前から加速度センサーで立体的に見えるというものはいくつかありましたが、その場合本体を持っていることが前提だったのでかなりの進歩だと思いますhappy01

言葉で説明してもなかなかわかりにくいのでまずは試してみてくださいsign03
このような機能が搭載されたゲームなども登場してくると嬉しいですねheart04

| | トラックバック (0)

iPad2、明日28日午前9時より販売開始☆ iPhone4ホワイトも♪ 追記あり

8
いよいよAppleからiPad2の日本販売開始が明日28日9時からと発表されましたhappy01
また、Appleのオンラインストアでは29日午前1時より販売が開始されますsign01
同時に公表された価格は以下の通りです。

Wi-Fiモデル
16GB 44800円
32GB 52800円
64GB 60800円

Wi-Fi+3Gモデル
16GB 56640円
32GB 64800円
64GB 72720円
※3Gモデルは2011年9月までの期間限定で、「iPad 2 for everybody」キャンペーンでiPad2 Wi-Fi+3G実質0円を実施。(リンクはPDFです)

販売店
・Apple直営店
全国7店舗で28日午前9時より
・SoftBankショップ
一部店舗にて(かなり限られると思われる)
・家電量販店
各店舗へ要確認

初代モデルに比べると…?
結構安くなってますねscissors
カメラが搭載されたり性能も上がっているのでその分もお買い得かと(笑)
ちなみに輸入を行った私のiPad2と比べると国内価格は2万弱程安い販売ですねcoldsweats01
その差は初代輸入時より小さくなってますnote
明日朝からの発売なので今夜から並ばれる方もおられると思いますが、雨も降るようですので防雨・防寒には十分注意してくださいねtyphoon

追記

また、同時にiPhone4のホワイトもリリースされます。
こちらはブラックモデルと同条件ですので店頭でお確かめくださいsign03

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧